50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
きのこ生活を満喫しておりました
at 2017-10-17 11:08
しいたけちゃんに教えられたの..
at 2017-09-20 14:31
素材集めもたのし。
at 2017-09-06 10:29
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

きのこ生活を満喫しておりました

前回のブログからちょっと開いたかなーと思ったら、ほんとびっくり。
ちょっとのつもりが約1ヶ月のご無沙汰でした。まったく月日が経つのは早いものですわ。

その間、あれやらこれやらと忙しくしていました。
残念ながら本業の方ではなく(こちらはボチボチ。ボチボチでも仕事がいただけているのはありがたいです)、秋のきのこシーズンを迎えての観察会三昧。勉強会や観察会に加えて、きのこ仲間たちとの自主活動や、きのこに興味持ち始めた方のガイド役とか、暇を見つけてはきのこきのこ。
もちろん週末はBのしいたけ栽培の手伝い。収穫期を迎えて作業は増え、ほだ木をあっちへやったりこっちへやったりの力仕事も。しいたけたちに「●●ちゃん(←種菌の品番)たのむよー」「期待してるよー」「この前はよぅがんばってくれた!」などと声をかけながら、せっせと働いておりました。

春に植えた1年目のほだ木からは立派なしいたけが続々と育っていて、去年の冬からの苦労も報われるってもん。極寒の日に伐採してBが川に浸かりながら運び込んだ原木たち。春になってようやく許可がおりて伐採した木々たち。こうして作った1000本余りのほだ木だからね、思い入れもひとしおなんですよ。
b0250223_10584201.jpg

これではまだ食べてはいけないけれど、未来はほんのり明るくなったかな。
ほっとしたところで、イベント参加の余裕もね(やっと)。オーガニックワインで「乾杯」。


1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-10-17 11:08 | グリーンライフ | Comments(0)

しいたけちゃんに教えられたのだった

Bのしいたけ栽培ファームで、10月末にならないと発生しないはずだった原木しいたけが、この時期にうれしいポコポコ!
Bはこの仕事を専業でやると決めているので、旬ではない時季は収穫で得られる収入はなし。そんなときでもやらなきゃならない作業はたくさんあるのにね。
これまでの人生で蓄えてきたものすべてを投げ打って、それでもBは泣き言ひとついわずにやってきた。口から出るのは弱音じゃなくて、「オレたちの未来」のしあわせなストーリー。おかげで、こんな窮状の中でも私はずっと夢を見ることができていた。

いよいよ、ファームに行くためのガソリン代をどうしようかという段になってしいたけが発生。それも飛び切りなヤツができて、小躍りどころか全身で踊り狂いたいくらいのうれしさ。さっそく納品することができて、次のガソリン代が手に入った。
早く発生すればいいというものではないけれど、この春植えたのももう顔を出して、待て待てと水をコントロールして発生をセーブしている状態。これをうれしい誤算というのだな。早くこれでご飯が食べられるようになりますように。
b0250223_14250291.jpg
驚いたことがもうひとつ。
去年の秋の一時期、狂い咲きのようにぽこぽこ発生した小振りなしいたけが、今年は「あなたがあの子?」と見まがう程にどっしりすばらしい姿で出てきている。一時期だけ元気に次々だったのに、あとはパワーダウンで、まるで子どもだねと笑っていた品種。ダーッと勢いよく走り出すのにすぐ疲れて寝ちゃうような(笑)
その眠っている間にしっかりパワーを蓄えていたのだね。「がんばったのは最初だけかー」と低い評価しててごめんなさい。立派なおとなになって現れたしいたけを見ると、何事にも時期があるのだなと教えられる気分。
うん、そうだね。たぶん私たちにも時期はあるのだよ。


1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


[PR]
# by miraicci | 2017-09-20 14:31 | グリーンライフ | Comments(0)

素材集めもたのし。

いい季節になったので、クラフトワークのための素材集めもちょこちょこ。
きのこは風に当てて乾燥させればいいだけ、、、のようでいて実はちょっとコツが要る。水分が多すぎるようなのとか、色が変わりやすいのとか、きのこにもいろいろあってね。ちょうどいいのを採集したとしても、柄が曲がらないようきれいにドライにするのはなかなか難しいもので。
そのコツがやっと飲み込めたと思っていたのに、乾燥させるタイミングで山に行くことになってしまい、今回は室内放置の自然まかせ。それでもまあまあな仕上がりになりました。
b0250223_10203069.jpg

今回のお気に入りはニオイコベニタケとダイダイイグチ。
ベニタケの仲間は外観からは同定しにくいのですが、ニオイコベニタケはベニタケの中でも淡さがあってやさしい感じのするきのこ。よく「カブトムシのにおいがする」のが判断の目安になります。
ダイダイイグチはご覧裏通りの鮮やかさ。山で見つけるとやっぱりテンション上がります。友人から「レジンに入れたら色素が溶け出した」と聞いたので、色止めのためにひと工夫しています。それが効くかどうかはやってみないとわかりませんが。

さー、これでどんなの作ろうかな。
山に行けば採集できるというわけではありませんし、大きさや色など条件に合ったきのこをキープするのも大変です。そんなことを考えると、これって結構貴重な素材なのですよ!主にはいつか個展する時のための作品制作に使用します。

きのこを使ったレジン作品のイメージはこちら→→→minne.com/@miraicci




1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-09-06 10:29 | グリーンライフ | Comments(0)

子どものように自由に描く日

Bと私が寄生されて静かに冬虫(人)夏草になったり、にょきっときのこが生えてきたり。そんな幻想絵画がたのしくてたのしくて。
b0250223_07580407.jpg
これまではなかなか自分の作品を好きになれなくて、描いたり作ったりしてはすぐに処分するを繰り返してきましたが、ここにきてやーっと自分の個性が認められるようになってきた感が。よかった、死ぬまでにそういうの見つかって。
で、描きだめていたものから選び出して、ネット販売を開始した「ミンネ」用のカードに仕立ててみましたらば、これがいい感じで。無意識にデザイン向きの構図にしちゃってたんですかねー。なんというか、とっても「使いやすい」絵でした。我ながらびっくり。

b0250223_23503300.jpg
私たち以外の人をモデルにして描くとどうなるのかな?と。どうせなら大好きな人を描きたいので、その中からとくに優しい人を厳選。
一人ひとりを思い浮かべながら「その人らしさ」をイメージできる絵を描きました。名刺サイズだから邪魔にはならないだろうしなどと思いながら、日頃の感謝やがんばってやあれこれ想いを込めてのプレゼント予定。いま、私にできる精一杯の気持ちですが、これってお小遣いのない子どもがやる「肩たたき券」みたいな(笑)
迷惑かなー。うーん。喜んでもらえるといいな。
b0250223_23471612.jpg
b0250223_23471700.jpg
b0250223_23471794.jpg
こういうのが仕事にできたら理想。絵本風の似顔絵、いかが?

minneで販売中
https://minne.com/@miraicci



1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-08-31 00:09 | 音楽・アート | Comments(0)

夢を実現させるオトコ

Bの引きの強さは前からわかっちゃいたことだけど、ここに来てまたおそろしいほどに神がかった力を発揮している。
まずは「土」。山を開墾して土地づくりをしているところ、なかなかフラットにすることがかなわず、あっちを削っちゃこっちに持って来て馴らすということをやっていたけど、理想の高さでフラットにするということはかなわない。そんなある日、「土をもらってきた」とB。山に行く途中、小高い土地を削っているところに遭遇して話しかけたら、そこに店舗を建てたいから土地を開いているとのこと。不要な土砂が出てくるからどうぞと言われ、おまけに彼が持っている大型のトラックで運んでくれたという。すごくいい人だったみたい。
で、続いては「栽培」。先日はふたりで行き先も決めずにドライブして、たまたま車を降りてブラブラ歩いていたら「あ、古い菌床捨ててあるよ」とB。近くできのこの菌床栽培しているところでもあるんかなーと話していたら、軽トラがやってきた。はっ、この軽トラ、菌床積んでるよ!!と言うより先にBがニコニコ運転手に話しかけている。なんと、そこから歩いてすぐのところに栽培施設を持つ生産者だった!「見たいならぜんぶ見せてあげるよ」と言ってくださり、本当に栄養剤から設備の作り方まで栽培のあれやこれやを見ず知らずのふたりに大公開。ちょうど栽培のダメージに直面していて思案していたところ。今後のヒントになるようなことも教わることができて、Bが思わず「先生」と呼んでしまうほど。びっくりするような出会いだった。
それから「太陽光」。結婚前から「太陽光を使いたい」と言い続けていたBだけど、資金がなくてかなえることができないでいた。知らなかったけど、日本での太陽光発電設備の価格というのは、世界基準ではびっくりするほど高いらしい(もっとも太陽光に限ったことじゃなくて、あれやこれやが日本の業界のカルテルで守られているんだろうねー。でも、世界じゃ通用しないよとのこと)。手持ちの資金では手が届かず、中古品を取り扱う会社や中国メーカーに問い合わせたり、「いつか」のために動いてはいたのだけどなかなか実現させることができないでいた。けれど栽培や山に逗留する際の光熱を考えると、そろそろ太陽光発電の導入に本腰入れないと、、、、と気持ちが上がってきた「まさに」なタイミング。日本メーカーで世界基準の価格で販売しているパネル業者を発見!Bが電話で交渉したところ小ロットでも購入がかない、最後の最後の資金を使ってパーツを集めることができたという‼

なんというか、不思議な引き寄せ術があるB。
結婚前から言っていたことが着々とカタチになっているのを見ると、神様はこういう無邪気な人間が好きなんだろうなーとしみじみよ。子どもが「ほしいなー、ほしいなー」と毎日のように言っていると、そんなに言うならという気持ちになるような。きっと神様は切望する人が好きなのだ。

私も切望しよう。Bに負けていられない。神様、おいしい仕事をください。

1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-08-23 09:30 | 日常のあれこれ | Comments(0)