50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
タイムスケジュール
at 2017-06-18 18:48
山暮らしはすてき
at 2017-06-17 18:28
おたく的生活
at 2017-06-14 13:31
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

テッド・ローゼンタールさんに会いに。

b0250223_758425.jpgジャズピアノの巨匠、テッド・ローゼンタール・トリオのコンサートへ。
昨年初めて生で聴いて感動。次も必ず!と決めていたコンサート。
キレのいいドラムを聴かせてくれたクインシー・デイヴィス氏に代わり、急遽今回のトリオに加わることになったのがティム・ホーナー氏。チャーミングなクインシーさんから強面の、、、と、まずは顔で評価する私の下がり気味のテンションは、開演直後にどこへやら。ティムさんのドラムの繊細さ、スタイリッシュさに魅了され、前回の編成とはまた違ったトリオにすっかり酔いしれた一夜となりました。


b0250223_7581394.jpg早めに並んでいてくれた友人のおかげで、一番前のど真ん中という席を確保。3人の息づかいまで感じられる最高の場所で、ほうっとならないはずはありません。テッドさんの流れるような、そして正確に鍵盤を押さえる指はまるで踊ってるようでしたし、昨年はドラムとピアノの仲を取り持つ役目にも映った植田典子さんのベースは、(とてもいい意味で)貫禄のようなものがあってさらに魅力アップ。そして、すっかり虜になってしまったティムさんのドラム。3人の調和がすばらしく、その空気の中でテッドさんが心地よく演奏されているのが伝わります。

今回のプログラムはテーマに基づきガーシュイン一色。
ラプソディ・イン・ブルーはもう言うまでもない名作ですが、それを改めて感じさせてくれる演奏。ジャズにもクラシックにも疎い私でさえも、ガーシュインという人は天才だなとしみじみ。これだけの作品を残したのかと偉大さが心にしみました。


b0250223_757473.jpgもうひとつの見どころは装花。土光まりさんの描く世界はいつも音や空気ととけ込んでいるから好き。そこだけ浮いていることがないのに輝いている不思議なお花。我を張るんじゃなくて、「主役は演奏家」とわきまえつつ、その世界観を広げるような表現で、きちんと存在感をあらわすような、、、うまく言えないけれどそのスタンスがすごく好き。
今回は秋の花たち。野や山のなんでもない草花たちが、ほら!きらきら輝いているでしょう?

会場では友人知人がたくさん。お医者様や税理士様など初めての方にもご紹介いただき、終演後に「今日の演奏よかったですねぇ」とにこにこ顔で会話。共感できる仲間が増えるのは嬉しいことですね。



1 クリックしてね!
⬇ ⬇ ⬇ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2015-09-27 08:02 | 音楽・アート | Comments(0)