50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
私にとって美しいもの
at 2017-08-17 18:00
テンテンテンテン、そして。
at 2017-08-13 08:19
そんなこんなでアーティスト気取り
at 2017-08-08 18:39
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

防災費ってなーんだかな?

山でのしいたけ栽培を効率的にするためにはどうしても1泊、2泊することが必要なので、去年の春は山の物置小屋にベッドらしきものを作って寝泊まりしていたB。私も週末には何度か寝泊まりしていた。春も夏も秋もなんとか乗り越えた。が、その前の冬をここで過ごしたことのあるBは「凍死する」と確信(笑)。
またとないタイミングでほど近い集落に築年数40年の物件を見つけて、それがこのあたりの家賃1年分に満たない売値だったこともあって「寝るため」に購入した湯郷ハウス。そんなこんなで、ここはキッチンもトイレも風呂もガスも水道もないけど、その目的のためにはなーんの問題もないし、むしろ快適。
山仕事を終えたら近場の温泉で入浴とトイレもすませ、夕飯とビールを楽しんで9時くらいにはころっと寝る。朝8時台には出発というのが大体のスタイル。

「別荘」といえば聞こえがいいけど、どう考えたって「シェルター」。近所の方から「いつ引っ越してこられるの?」と聞かれても「ここには住まないんですよー」と答え、町内会にも入らなかった。すぐ前の方から「町内会に入ったら温泉が200円で使えるのに!」と言われたけど、ええ〜っ。それは全然魅力じゃないんですけど。お年寄りならいいのかもしれないけど、狭い湯船で近所に住む人たちにあれこれ質問されたりするのはむしろきついわー(笑)

事情が事情なので町内会は入らなくてもいいとなったものの、先日出かける直前に町内の方がみえ「すみませんが防災費(消防費?)は払ってもらえませんか?」って。対応したBに説明するのに聞き耳を立てていると、これは全世帯が入ることになっている。もし火事が起きたら困るでしょう?ここらでは2軒火事で焼けている。そんなこともあるから、、、って。

まあ別に年間2千円を払うのはいいんだけど、じゃあ消防署の役割って???税金使ってるよなー。そして、そこまでしてお金集めて地域のためにと組織しているのに、こんな身近で2軒も焼いちゃったんじゃ意味ないじゃーん!!!!!!!と。
田舎に住む友人たちがよく言ってた。消防の青年団みたいなのに入れと誘いがうるさくて、その実態って結局集まってお酒飲みたいだけなんだよねって。誰も疑問に思ったり断ったりできないんだろうなあ。2千円は親睦代ってことで。
うちのエリアもそんな組織はあるけど、別途に集金されたことはない(たぶん町内会費内でやりくりね。でも、湯郷の町内会費はうちの倍くらい要るようだったわ。なにに使うんだろう?)。ただ、そういう地域組織のこわいところは個人情報がそういう方からだだ漏れで、ずっと以前に、こういうお役を担う人から「この家の火事のときは、、、、」的な、当人だったらそんなことオープンにしたくないような話を聞かされたことも。防災費払いますから、公務として守秘義務的なものもちゃんとしてほしいな(笑)

そんな煩わしさがいやで自由に過ごせる山を選んだんだから、もう少ししたら山小屋で過ごすようにしなくちゃねと話し合った連休。



1 クリックしてね!
⬇ ⬇ ⬇ 
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
by miraicci | 2017-03-21 11:30 | 日常のあれこれ | Comments(0)