50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
きのこ生活を満喫しておりました
at 2017-10-17 11:08
しいたけちゃんに教えられたの..
at 2017-09-20 14:31
素材集めもたのし。
at 2017-09-06 10:29
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

<   2012年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

チラ見せ

b0250223_22135127.jpg明日がKAIの個展初日。
ちらっと部分だけしかお見せできませんが、今回はこんな軽いタッチの作品も。実は1枚キャンバスに描いていましたが、あまりに懲りすぎてどんどん酷い作品に。「どう?」と聞かれたので「ごはんがまずくなる」と正直に答え、展示を却下。今回の会場はカフェ&バーにつき、お客様を不快にさせるわけにはいきません。というか、他の作品でもう十分わかりましたから〜という感じ(^_^;)

相変わらずねといわれそうなデキですが、よろしければ見てやってください。
会場の情報はこちらにてご確認ください。http://synergy73.exblog.jp/17722327/

私は2日の14時頃様子見にまいります。
SYNERGY73は食事もスイーツもアルコールも、いろいろ楽しめるお店ですのでぜひ!

[PR]
by miraicci | 2012-03-31 22:14 | 音楽・アート | Comments(0)

つながる

今日は「つながり」の一日。

朝はSNSでつぶやいたことにミュージシャンAさんが応えてくださり、電話にてボーズミュージックの話にひと花。声明について詳しい方がこんな近くにいようとは。こんなことならもっと早くつぶやいておくんだったわ(笑)
Aさん、ありがとうございました。

昼は国家資格を得て新たな職を手に入れたKさんと食事。人生を左右する大事な試験、これに落ちたらシャレにならないと暗い表情だった彼も今はハレバレ。すぐ前の未来が照らされて、また次の目標もできてる様子。がんばれよ〜

夕方はIさんと初顔合わせ。「信頼できる方よ」とご紹介いただいていた通り、地に足を付けて着々と歩んでこられた経営者。将来のビジョンも明確で、「私なんぞ、いまだこんなんでゴメンなさい〜」と汗、汗。ひきこもりの私がこんな素敵な方にお目にかかれるなどめったにない機会だわとご都合も考えずお引き留めしてしまいました。薄っぺらの自分をナントカしなければと思っていたところ、よい出会いをいただきました。



[PR]
by miraicci | 2012-03-30 21:01 | 日常のあれこれ | Comments(2)

地味食

b0250223_204487.jpgお昼は近所のカフェで煮込みハンバーグ。夜は地味に手早く(て、手抜きぢゃないよっ……焦)こんな献立。
あさりご飯、わかめと山芋の酢の物、肉と豆腐の豆板醤炒め、きのこと青菜のみそ汁、黒豆煮。鮮やかさに欠けますが、まぁいつものことですから〜


[PR]
by miraicci | 2012-03-30 20:06 | たべもの | Comments(0)

健康食品でお弁当

b0250223_9374563.jpg健康にいいからと健康食品ばかりに頼るのはどうかと思うし、偏った成分だけをサプリで摂取するのとか、これさえ飲めば一日に必要なビタミンがというのもなんだかね。基本はあくまで食生活。ただし、最近の食材は土や肥料、あるいは食べやすく品種改良された影響で昔と比べて栄養は激減。昔は1日30品目なんて言われていましたが、今はとてもそんなものでは栄養は補えないんだそうですもんね。
おなかを満たしたりカロリーは多くても栄養は少ない。栄養をしっかり満たそうと思うと多食しなけりゃならないから、足りないものを効率よく摂取するために健康食品というならまだ理解できます。


……とか言いながら、仕事で健康食品を扱っていたりもします(^_^;)
たぶん他の会社のなら愛用する気にもなれませんでしたし、誰かに紹介しようという気も起きなかったはず。ここの会社のコンセプトも気に入り、製品の安全性や品質の高さに惹かれてまず自分が使い続け、これなら知り合いに安心して勧められるという確信に至ったので仕事をスタートさせたのです。
ネットでは誤解が生じては困りますので社名は伏せますが、ここの製品のいいところは「料理に使える」ということ。必要だと思われる人には勧めはしますが、実は自分では「できれば食材で」の思いから健康食品はほとんど使用していません。その中で「便利でおいしいから」と時々使ってるのが美容ファイバー。健康のためというより小麦粉に代わる食材のひとつという感覚です。
今日はお弁当に入れてみました。これでお好み焼きやたこ焼き作ると、フワッフワでかなりおいしいのができるんです(友人が教えてくれた自然志向のケーキ屋さんではドーナツに使用していました。私は作んないけどお菓子作りにも活躍するらしい)。それも微量でいいので経済的。つなぎの卵も要りません。今朝はキャベツと生姜を入れて、かき揚げ風にしてみました。揚げお好み焼き、みたいな?ふふふ、健康食品入りとは贅沢なお弁当でしょ〜。


[PR]
by miraicci | 2012-03-29 09:49 | たべもの | Comments(0)

ユメ

夢を見た。
もうほとんど忘れちゃったけど、全部忘れてしまうには惜しいのでメモ代わりにブログ。

夢に大学時代のM先生が出てきました。私たちが卒業して間もなく、癌で亡くなったと聞きました。私はデザイン関係のゼミで絵ばかり描いていましたが、家政学科というところは生活に係わるあらゆることに学びのジャンルが及んでいて、とりわけ大学が重きを置いていたのは人間関係学、福祉学、環境学(ミッション系で独自の教育方針があるのです)。M先生は学科長で生物学の教授。学科のカリキュラムで環境学を受講していた他、一般教養でも生物学を学びましたがそれ以上の密な接点はありません。なのに、先生が夢に出てきたのはこれが二度目です。

大学の一般教養なんて「おまけ」みたいなもんだと思っていましたが、なぜかこの先生の授業だけは妙に覚えているのです。高校時代には理科系のは大の苦手だったのに何か受講しないと単位がもらえないため渋々選択した「生物学」。温厚な人柄で人気のあった初老の先生は、淡々と自著を読み上げて受講生はそれを一字一句もらさぬようにノートに書き取るといった形式。合間にその生物にまつわるエピソードなどを話されるのです。ゴキブリの生態、鮎のテリトリー、マツクイムシによる森林被害、そんなテーマで展開する講義でした。
夢の中で先生は、直接的ではなく「だから、地球環境を大事にしなくてはならないんだよ」ということを話された気がします。20数年前のままの温厚な表情、のんびりとした口調。遊びほうけていた大学時代のことなんてほとんど忘れているのに、いまだ夢で講義していただけるとはありがたいこと!
虫も植物も生きにくい環境に、人間だけが堂々と生きていけるわけはないですもんね。守らなくてはね。……ってことですね、M先生。
[PR]
by miraicci | 2012-03-28 09:11 | スピリチュアルなはなし | Comments(2)

ごはんの準備

夕方スーパーに行ったら、高知県産のズッキーニとパプリカがおいしそうだこと!元気な色をみると食欲がわきますね。今夜はオリーブオイルにガーリックもたっぷり、鶏肉と炒めることにしました(鮮魚コーナーで見つけた大きなあさりに「炊き込みごはんもいいなー」と思いましたが砂出しの時間がないので今日はあきらめ)。
冷蔵庫には消費期限が今日までのおから。細ゴボウも1本だけ余ってました。他のあり合わせ野菜と炒めておからを1品。里芋は練り物と炊き合わせ。春菊はごま和え、明日の弁当用にも取り分けておきましょうか。あとはかき玉汁でも作ろうかな。

料理は息抜きにもってこい。

[PR]
by miraicci | 2012-03-27 17:36 | たべもの | Comments(0)

感情をみる

一度挑戦して、CDスタートとともにぐっすり寝込んで失敗したヒプノセラピーに再挑戦。えぇ、今日はそれくらい暇だったのです。
本来はちゃんと本を読んで「こういうもの」と理解してから付属のCDで体験するのかもしれませんが、何しろ今、読む本が山積みになっていてこれを開くのはいつになるか。どういうのかわかんないまま体験を先にしてみることにしました。

セルフセラピー用のCDらは4つのプログラムが収録。最初は「リラクゼーション」というタイトルがあって、私はまずこの冒頭部分で寝落ちしてしまったようです。先日は、吸って〜吐いて〜どんどんリラックスしていきますよ〜みたいな無機質な声に眠気をそそられたのです。椅子に座っていたのに係わらず、学生が机に突っ伏して寝るみたいになっていました。
今日は大丈夫。「元気になりたいとき」「イライラするとき」「モヤモヤするとき」の感情を引き出して問題を解決するもののようですが、自分で自分の感情の稀薄さに気づいてちょっとびっくり。「子どもの頃のいちばん楽しかった風景を思い出しましょう」というくだりでは、年上の従姉たちと田舎のおばあちゃんちで遊んでいるところなど浮かんできたのですが、「え、これが一番楽しかったっけ???」。そんなに笑ってるとも思えないし、これ以上に楽しいことはいくらでもあっただろうと思えるのに。無理矢理紐解くとしたら、私は姉弟や身近な従妹、近所の遊び仲間の中では一番年長者だったので、この従姉たちに「遊んでもらう」ことが責任から逃れて甘えられる体験だったからかなぁ、とか。でも、甘えたとかキャッキャと弾けた記憶もないのよね。子どもらしくない子ども、今より冷静だった気がするわ〜
イライラする感情も「もっと強くそれを思って!」とか言われるんだけど、自分が腹が立つほどのイライラも出てこず。というか、のど元過ぎたら全部忘れてしまうみたい。最近のイライラを思いだしても「はらわた煮えくり返るわ〜」ということもなく、全部「だって、イライラの元は私。相手に高望みしてるから起きてるだけのことでしょ?」なんて。

私、喜怒哀楽に乏しいのかも(あっ、嬉しい時だけはすごく敏感!)。もしかして、私の問題はそれ???
[PR]
by miraicci | 2012-03-27 15:14 | スピリチュアルなはなし | Comments(0)

細胞から元気に!

朝からジムへ。今日はメンバー誰も来ず、広いスタジオを独占。古いスパイスガールズのCDなど流しながら、自転車こいだりスクワットしたりで1時間半。なぜか春になると体重が増えるので、私にとってはこの時季は要注意なんです。

美と健康に関連したビジネスをスタートさせたのが昨年の1月。この1年あまりは勉強することがたくさんあり、それをすればするほどに食事や運動の大切さがひしひしと感じられました。そして、自分のことを「生まれつきこういう体質だから」とか「長年こういう症状とつきあってんだから今さら」と諦める理由は何もなくて、日々新しくなっていく細胞を意識すれば人は変わっていけるのだということにも気づかされました。
昔、ある番組で人間ひとりの細胞が新しく生まれ変わるのは約1年というのを見ました。スポーツトレーナーの人は「3ヶ月で肉体改造ができる」と自信たっぷりに言いました。ある研究者の講演ではもっと細やかに「細胞ごとに生まれ変わるサイクルがあり、皮膚は28日、白血球は10〜20日、赤血球は120日、骨でさえ5年くらいかけて新しくなる(急いでメモしたので聞き間違いがあるかもしれません)」というようなことを聞きました。
私の体感では、肌が変わるのは3ヶ月からでしょうか。1、2日で激的に変わらずとも、コツコツと積み重ねて続けていけば細胞は応えてくれるというわけです。3ヶ月前に何を食べ、どんな生活スタイルだったかはとても重要。今、ダラダラとしていたら夏への影響や1年後の自分に返ってくるわけだから(意地悪な言い方ですが)それは自業自得と覚悟しておいた方がいいのかなと思ったりします。
今、風邪ばかり引いていたとしても、生活を少し見直せば半年先には少し元気な自分が作れて、1年後にはすっかり顔色のいい自分がいたり。運動、食生活、デトックス。始めるには春はいい時季だと思うんですが。
[PR]
by miraicci | 2012-03-26 11:35 | 健康生活 | Comments(0)

粗食でリセット

b0250223_19393732.jpg食生活気をつけないとねなんて言いつつ、今朝はジャムたっぷりのパンで、お昼はインスタントラーメン(キャベツとか炒めて乗っけてみたけどラーメンはラーメン)。つい簡単なもので、最近は晩ごはんに揚げ物や丼モノで手を抜くことも多く「これじゃいかんね」。昨日は野菜の直販店でお安く地元産の野菜をいろいろ、スーパーで海藻類も購入。食材を満たしておきました。
今日は粗食中の粗食。ブリのあらとゴボウを炊いて、ひじきと野菜とおからで一品。つくしの佃煮風、玉子焼きなどなど。みそ汁には、わが家でこの冬からの定番になっている「酒粕」をプラス。

サプリメントもいいですが(とはいえ、私は安さばかりを強調する商品は害の方が心配。飲まない方が健康にいいんじゃないの?とも)、やはり基本は食事。あれがいい、これがいいとテレビで言われれば翌日にはスーパーの食材がなくなるような時代ですが、腸に良いという乳酸菌は食物繊維なしには生きたまま届かないし、ダイエットには炭水化物も必要だし、菜食主義という極端なのもどうかと。そういう情報に流される前に、自然食などの本を一冊読むだけで気づきは多く、改善される点はたくさん見つかると思うのですが。
間違いないと思うのは、昭和の時代の定番だったお総菜を正しい調味料で作ること(ミリン風とかダシ入り醤油ではなくてね)。そして、主食をごはんにすることかな。前は玄米を混ぜていましたが、最近は5分つき米です。玄米ほど栄養成分は充実していませんが、精白米よりビタミンが豊富に残るだろうということ。雑穀が苦手な男性にも抵抗なく食べてもらえますしね。それから海藻をたっぷり使うこと。昆布はダシとして(私はその後で刻んでそのままお汁に入れたりします)、ヒジキは煮物に。それも面倒という人には「お汁の具にしちゃえば?」と提案すると、それだと使用頻度が高まるようです。ヒジキ、私は便秘解消には最高と思っていましたが、この前読んだ食の本ではコレステロールを下げる作用があるとか、ごくわずかな量に私たちが必要な鉄分がたっぷり含まれていると書いてありましたよ。ヨードの過剰摂取にならないよう大豆と組み合わせるのがよかったようですが、どちらかといえば海藻類が不足しがちな食生活となってる今なら、その心配もないのでは?乾物はストックできますもんね。ぜひひとり暮らしのあなたにも。



[PR]
by miraicci | 2012-03-25 19:45 | たべもの | Comments(0)

おもしろ企画

すればするほど「この仕事は私向きではないな」と感じる以上に、仕事のパートナーとの息が合わないどころか私からの信頼感は薄れるばかりで、今年になってレギュラーをひとつ降りました。それくらい仕事なんだから割り切るべきではとか人間関係も勉強のうちなんじゃいのとか、自分の中でもいろいろ葛藤はありましたが、この決断はエゴではなくて自分のステップなのだと信じて切ったのです。正解でした。
額はどうであれ定期的な収入は魅力です。その意味でも不安があったものの、なんのことはなくこの仕事を手放してからが順調。気持ちよく仕事を出してくださる方ばかりが続いてストレスもなし。やはり仕事はこうでなくちゃいけません。

今日は仕事のつながりから遊びの企画にも参加。これまでだと尻込みしたところですが「おもしろそう!」と飛びつき、スタジオで顔写真を撮ってもらってきました。いつもはカメラマンの後ろ側で、素人のモデルさんが自然な表情になれるよう緊張をほぐす係ですが、逆の立場だと全然ダメですね。どんな顔をしていいかわからず少しだけ笑ってみました。
これまでこうした仕事仲間の企画モノやおつきあいに「いえ、私は」となっていましたが、今年はちょっとずつ表に出て行くようにしようと思っています。おつきあいの輪も広げていかなきゃね。この企画からおもしろいつながりができたらいいなぁ。




[PR]
by miraicci | 2012-03-25 13:42 | しごとの風景 | Comments(0)