50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
きのこ生活を満喫しておりました
at 2017-10-17 11:08
しいたけちゃんに教えられたの..
at 2017-09-20 14:31
素材集めもたのし。
at 2017-09-06 10:29
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ペンキぬり

雑誌「天然生活」を買った後で、修繕や庭いじり、リノベーションなどの本がずらっと並んでいるコーナーに目が!ぱらぱらめくっていると、わが家と同じ程度の広さの部屋でクロスの汚れが気になり、初心者の大人4人がかりで一日でペンキ塗り完了という体験記事。しかもペンキと道具類で3万円台ですんだと!私のことだから、こんな本買っちゃうとすぐにやってみたくなるはず。危険危険。また今度、計画を立ててから買うことにしよー。と、帰った翌朝。つまり昨日のことですが、本があろうとなかろうと、どうしてもやってみたくなって朝9時半からホームセンターへ。ペンキやローラーを買って帰りました。

人の出入りがある仕事場をキレイにしたいのはやまやまだけれど、経験なしでは心許ない。それに、本棚やパソコン類を移動させるとなると重労働なので、まずは練習の意味も込めて、ベッドルームを塗ってみましょうと。ベッドをちょちょいと移動させ、養生テープやマスキングを適当に。天井は首が痛くなるからいい加減なもの。ペンキがはみ出たっていいもんねとそのままでペンキ塗りスタート!
大人4人で一日というのは、きちんと周囲を保護する時間が要ったからでしょう。私のようないい加減だと早いもんです。水性ペンキなので、どろっとしてきたら水を少量足すなどして、広い面はローラーで塗り塗り。伸縮式のポールをローラーにくっつけて高いところもサクサク。天井との境目や壁と壁の間など塗りにくい箇所は、コテ刷毛というのが活躍。これ、すごく役立ちました。

なんとなくカタチになり、4時間程度で完了。天気がよかったのも幸いして乾きも速かった!
からだもクタクタになったのに懲りない私。今日は朝からトイレのペンキ塗り。トイレを新聞紙でラッピングして白く塗りたくないドアの木枠や窓枠にはマスキング。昨日のですっかり要領はつかんだので、すいすいと作業が運びます。ついでに仕事場のドアも塗り塗り。キレイになりましたよ。

こういうことをするのに必要なのは勢いだけ。
考えてたら「大変だー」というのが先にシミュレーションされちゃうはず。考える前に動いて正解だったかも。


あー、疲れたと20分ほど横になり、昼から油亀で開催の岡美希さんのうつわ展へ。かわいくて元気なうつわたちに癒された〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-29 15:07 | 日常のあれこれ | Comments(0)

りゆう。

少しずつ落ち着いてきて、友人からもぽつぽつ「離婚の理由ってほんとうのところ何だったの?」。
二度と顔をみたくないほどイヤではないよというと余計に「???」。人間性を否定しているのではないのです。たとえば隣のご主人だったりすると「すごくいい人~」と思っていたはずで、できればこれからも友人のひとりとしてつきあいたいくらい。ただ、彼は私が期待するほどには家族に対して責任のようなものを負いたくないタイプでしてね。もっともね、いつまでも自由に好きな生き方した方が合ってたというのはお互い様なんでけど。

というと、やっぱり理由なんてぼやーんとしてるのかも(^_^;)

専業主婦の人たちから「みらいちゃん、経済力があるから即決できるんだよ。いいなぁ」とうらやましがられ、独身者からは「仲間仲間!」と歓迎され。祝いしようぜと食事や飲みのお誘いも相次ぎ、なんともありがたいことです。そんなこんなの毎日。
手続きごともほとんど終わり、仕事もぼちぼちと落ち着いてきたのもあって虚脱感みたいなものも。悲しいとか不安とかとも違う、かなり不思議な感覚に戸惑いもあります。20年いた人がいなくなるわけですからね、ペットロスってこんな感じなのかしらんと思ったみたり。だからって結婚は後悔してないですよ。結婚はおもしろかったから、まだ独身の人には一度は経験した方がとおすすめします。赤の他人の何十年も過ごすって、誘惑の多い人間生活ではこんな制度でもなけりゃ考えられないことだしね。

いや。その相手とはいまだ同居中なんですけどね。
少しずつ引っ越し荷物は減っていますが、毎日「ただいま」と帰ってきます。それもどうなんだかと思うものの、さきほども庭にラティスを取り付けてもらったりね。この男手がなくなるのだけはかなり痛手。庭に蜂が巣を作った時。照明など高いところのものを替えてもらう時。電化製品の配線。灯油をタンクに入れること。水回りに故障や不具合が生じた時。ゴキブリが出てきた時。たぶんこれくらいはすご〜く困る。こういう時に、対応してくれる人を緊急募集ですよ(^_^;)

次なるパートナーとしてはですね。責任感があり、心豊かな生活ができるだけの経済力と私を自由にさせてくれる度量を持ち、心から尊敬できる器のある人。自然の中で生き抜く力があって、技術系にも強くて、センス良くオトコマエならなおよし。そんなのが転がってるかいっ!!ですか?
私はわがままですから、相手は苦労するはずです。それでも希望は大きくね。
こんな好条件ホンキで探すなら、まずは私がそれに見合う人間にならなきゃと自覚はしてますから。外も中も、これからの人生、大いに磨きがいがあるわ〜


グルメ食品・ギフトを通販でお取り寄せ!ぐるなび食市場

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-21 19:02 | 日常のあれこれ | Comments(0)

油も選ばなきゃ。

昨日は実家で食事。妹と姪っこちゃんが唐揚げ好きなこともあり、何食べたい?のリクエストは必ずこれ。塩コショウで味付けして小麦粉はたいて揚げるだけのものながら、私が作るのはおいしいとおだてられれば調子づいちゃう(^-^)

一人暮らしの父は、母亡き後のしばらくは自炊していたものの、足腰の具合を悪くしたこの頃では普段はほとんど料理をしません。うっかりしていると調味料がなくなっていることもあり、次にここで食事をするときにはあれとこれを持って行かなきゃと考えながら食材を準備。ところがうっかり、昨日は肝心の油を忘れてしまいました。

後でやってくる予定の弟に電話して、悪いんだけど油買ってきてくれない?というと、「油?どういうのを買えばいいの?どのくらいの量が必要なの?」。
唐揚げするんだよと言っても全然ピンときていない様子。40歳を超えても、奥さんに甘えっぱなしの男の人ってこれですかぁ。とほほほ。

サラダ油は人工的なものなので我が家ではまったく使用しません。うちではオリーブオイルだよというと、主婦の人からは「揚げ物はどうしているの?」とよく聞かれます。が、揚げ物はそれほど頻繁にはしないし、する場合にも揚げるには少量の油ですませちゃうため経済的な負担はほとんど感じません。オリーブオイルは500mlの小さな瓶でも600円〜、その何倍もの量が入ってるサラダ油は300円程度でしょうか。
けれど、小さな瓶の方が酸化させる前に使い切れるという点では健康的だし、大事に使うという意識も出てくるし、オレイン酸がたっぷりとれるとか嬉しい要素もあるしね。年々高まる不安ごとといえば、サラダ油は遺伝子組み換えの大豆やなたねが使われている可能性も大きい。これ、仕方ないことだなんて言わずに本当によく考えないと。

が、そんなことを電話でひとことで伝えきれるはずはなく、また弟にオリーブオイルを選ぶ目があるとも考えられず「なんでもいいよ。300円くらいのサラダ油を」とお願いしたのでした(^_^;)

こんな商品で出ているのを見つけました。
遺伝子組み換えの中心地であるカナダやアメリカ産から原材料を選んでいる加工品は注意が必要ですし、できれば国産で産地が特定されるものを選びたいもの。
淡路産のなたね油ですって〜!すごく気になる〜。

菜の花の恵み 無添加 なたね油200ml(【淡路産直販店】★淡路島産たまねぎ・淡路ビーフ(淡路牛)・淡路産いのぶた・淡路島産ちりめんじゃこ・明石蛸たこめしなど淡路島特産品の通販のお店!お年賀・お中元・贈り物に【淡路産直販店】ぐるなび食市場店)


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-21 10:42 | 健康生活 | Comments(0)

サヨリ党

広島にいる従妹が里帰りする際、よくお土産に持ち帰ってくれていたサヨリ。それで「サヨリは広島の産物」という印象が強いのですが、果たして合ってるのかどうなのか。母の生前、大量にもらっていたそれらを下処理して冷凍しておき、家族が集まった時などに唐揚げにして食べさせてくれていました。それまでは特に好きというほどの存在感がなかったサヨリですが、唐揚げがおいしくておいしくて。それからすっかりサヨリ党になってしまい、お店でたくさんパックに詰めて売られているのを見つけるともう我慢ならず。好きだけど、わざわざ自分で料理してまではという妹にも声をかけたら「仕事を切り上げて帰りに寄ります」。

それほどおいしいんです、サヨリ。

副菜には、干し大根の煮物、おろし生姜たっぷりの味噌汁、小松菜の煮浸し。
手土産にと持ってきてくれたハーゲンダッツのアイスがデザート。息子がコーヒーを入れてくれ、今夜はおなかいっぱい。

【母の日プレゼント(ギフト)2013にも!】ハーゲンダッツ スペシャルセット・送料込(アイスクリーム)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-18 23:01 | たべもの | Comments(1)

パワーが要るという噂

結婚は紙切れひとつですぐだけど、離婚となるとパワーが要る。すごく大変だった〜!という話を、経験者からたくさん聞かされてきました。たぶん結婚した頃はまだ若く、えいやっと勢いでできる気楽さもあるでしょうし、これからスタートするにあたって真っ白なところも多いから。が、離婚する頃には年齢的にも精神的にも生活に疲れている上、名義がどうの、所有権はどちらにと、何年・何十年と当たり前に共有してきたものを「どちらのもの」と決める作業が出てきますもんね。

たぶんそういうことなんでしょう。パワーが要る、って。

我が家の場合、個々の生活がはっきりしていて持ち物も所有権は比較的明確。私なんて、自分のものは仕事に関するものがほとんどだったりしますしね。あっけないほどスムーズに話は進んできたので「すごく大変、なの????」という受け止め方。法律的な手続きがまた新鮮で、すべてに「へー」「ほー」と関心している今日この頃。
土地登記のことでお世話になっている司法書士の先生に「こういう手続きも必要。こっちを先にしとかないと面倒な手続きが増える」とあれこれアドバイスをいただきながら、一番面倒くさくない方法で順を追って手続きをクリアしているとこ。
それでも、なんでもないところで「ん?これはどうなのだ?」と思うことも出てきたりして、今日は戸籍謄本を取り寄せたついでに年金課にて質問。年金とか国保とかどうするの???って。まだ同居もしているし、ひとつの手続きを終えてから動かすことになっている元夫の住民票。すると、籍は異なっても世帯主は変わらぬままってことなんですね!びっくり。そしたら、年金とか国保の請求って世帯主にいくことになるのだと(って言われたんだけどな)。これらは住民票と連動して動くことになっているため、私の保険証の世帯主名は赤の他人ってこと?!へー、へー。
窓口の人は「そんなの当たり前」な顔で話してくれますが、社会人だったら知ってて当然って話なのかしら。私、無知すぎ?戸籍課で質問した時には知らなかったから、役所に勤めてても知らない人はいるってことじゃないのかしら。

とまあ、こんな感じで全部新鮮でおもしろい!!仕事が暇なら、一日であっちもこっちもと回ったり、せっかくの機会だからあれこれ質問して勉強させてもらいたいとこ。うー、残念。住民票ひとつとっても「全員の名前が要りますか?」「本籍記載したものが要りますか?」って、どこまでのが要るのか未だに判断できないダメダメ社会人。今日は痛恨のミスで、某変更手続きに住民票に戸籍が記載されているのが要るところ、戸籍謄本もとったからそっちでいいだろうと思っていたら「本当は住民票のじゃないと受け付けませんよ」(←そういうのも事前に確認せず行っちゃった)。ははは、もうそこは図々しさを発揮して「そこをなんとか」とくらいつき(また取りに行くの面倒くさいんだもーん)例外的にと受け付けていただきました。

これから家庭裁判所や県民局や初めて足を踏み入れるところも。ちょっと、、、いえ、かなりワクワク。行政の申請書みたいなのが、一度読んだだけでは理解不能な、頭の悪い人には不親切きわまりない表記なのも「相変わらずだなー」と笑えます。どこに行っても書類を2部くれるわけだ(^_^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-16 16:31 | 日常のあれこれ | Comments(0)

やさぐれないで

ヒーリングなんて、と疑いの気持ちが半分以上。でも好奇心を押さえきれずに参加してみたヒーリング講座も、1〜1ヶ月半に1度の割合で2年が経過。スピリチュアルなんて特別なことじゃなく、よりよく「今」を生きていく上で参考になることをたくさん教えられたのでした。
目に見えないことを「あったらいいね」とは思うくせに心のどこかでは受け入れられなかったり、いわゆる常識的なガチガチの思考でしか物事を見られなかったりね。そこには自由な発想はなく、自分で自分の枠を決めてしまってて、なんと狭い見地で世界をとらえていたことか。
意外に常識的な私にとっては、いろんな意味で目が開かれた講座でしたが、「もうみんなひとりでやっていけるでしょ」というのでひとまずクローズ。あれから何ヶ月か経ち、メンバーの誰ともなく「でも、たまにはみんなで集まって話たいよねぇ」なんてことばが。

そして昨日、久しぶりにみんなで顔を合わせて講座の時間を設けました。

ヒーラーさんは「何を話そう。もうみんな感覚的にわかっているはずだし」とネタ選びを迷ったようでしたが、そんなのおかまいなしに近況報告から始まり、「で、私はね。そこからこういう学びがあったんだと思ったんだよねー」なんて自分で答えが出せていたりして。ちょっと合わない間に、「ええっ、そんなことがあったの〜」な話もあったけど、みんな以前みたいに心配もしないし、相手を責めたりもしない(^_^;)
ただね、自分の心の中で納得もでき、解決もできる問題とはしても、この感覚をしゃべって分かち合えないというのもつまんないのよね。頭で考えてばかりの思考だと「それはひどい!!」とどんどんマイナスに話が進んでしまうだけだから、それを聞くのも意味ないなぁと思うと誰にも自分の話ができないもの。オンナってこんなにおしゃべりなのにね。

そんな近況報告だけであっという間に時は経ち、ヒーラーさんも「今日はこんな話しようかと思ってたんだけど、まさにみんながしゃべっているのがそんな内容だわ(^0^;)」って。へへへ、私ら成長してますね。
午後は少しだけ不思議体験。嘘か誠か、信じるか信じないかはそれぞれの感覚にまかせるとして。昨日は自分の星に還るという体験。ヒプノでもなんでも、最初はイメージを浮かべるというのが全然できず、「もしかして私だけ催眠術にかかってないのかも」みたいな焦りを感じていたものですが(催眠とは違いますよ。暗示とも違う、、かな。誘導してもらうものなので、相手に不信感あるままではなかなか導かれないと思います)、何度か経験するうちにコツのようなものがつかめてきます。
それで浮かんだイメージは真っ白な星。金平糖のようにぼこぼこ飛び出ている部分はありますが、尖っているという感じではなく、真っ白くて綺麗な鉱物の大地。そこに澄みきった水もあるようです。そこから私は「綺麗なものがみたい。いろんな色が見たい」と感じるんですよ。それでこの世にやってきたのかどうなのか、まぁ思い込みでも夢でも、誰に害があるわけではありませんからね。楽しい妄想と受け取ってください(^_^;)




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-14 22:18 | スピリチュアルなはなし | Comments(0)

ブレーキなし

これで暇になると思えばどっ、また暇になると思えばどどっと仕事が続き、おかげさまでフル回転で働いております。

紙媒体のコピーはもちろんですが、店舗作りの裏側を垣間見る仕事をさせてもらったり、映像の企画に関わったり、これまであまりやってこなかったジャンルも。
ついこの前までは、どこかで家族に気を遣いすぎていたのでしょう。打ち合わせができるだけ遅い時間にならないようにとか、ごはんが作れない日が続くようなことのないようになどと考えることが、私のブレーキになっていたのかもしれません。いよいよ重しになっていたものがなくなると、仕事がぐぐっと勢いづいてきました。
多少帰宅が遅くなったっていいや。家事にちょっとくらい手抜きが出たっていいやとなると、ぱーっと自分だけの世界が広がったようで、したい仕事を好きなだけ受けられるように。私がおろした肩の荷は息子に背負ってもらい、夕飯準備や後片付けなど「これ頼むわ〜」とポン。


いまだに新しいお客様にお引き合わせいただけるのもありがたいこと。それほど安い仕事料ではないと思うのに「あなたに」と仕事をくださる。パートを決めるのも大変な年齢というのに、こんな恵まれたことはないよなぁと思うこの頃。
まずは目の前の仕事をサクサクと進めていかないとね。今日は3件打ち合わせ。来週からの仕事の打診の電話。
よし、がんばろうっと。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-11 21:11 | しごとの風景 | Comments(0)

肉じゃがdeコロッケ

諸々の手が離れて、早くも楽になりつつある私の日常。

昨夜は多めに肉じゃがを作り、先ほど残りをつぶしてコロッケに。
お昼は忙しい私に代わり、昼から登校という息子がエビピラフ(炊き込んではいないけど)をチャチャッ。なかなか味が決まらないようだったので、最後の調整は私でしたが、なかなかうまくできてる。

調理に手間をおしまないようにはしたいけれど、少し時間を短縮できれるとやはり嬉しい。加工品を使うのではなく、誰かの手を借りたい少し工夫することでね。
それにしても、肉じゃがコロッケってうまいなぁ。揚げたてだからなおさら。味がしっかり染みてるからなおさら。さくさく上手に揚がってるから……と、自画自賛しながら食べました(^_^;)


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-08 19:09 | たべもの | Comments(2)

うつわ趣味

若い頃の私はうつわ集めが好きで、10代の終わり頃は京都の観光地のど真ん中、茶わん坂周辺でのお店めぐりがなんと楽しかったことか。何焼きのどの作家が好きというのはなく、陶器も磁器もわからぬまま「これ、好き」と思えば手にしていたあの頃。若い頃の私はどちらかというと渋好みだったのでしょう。備前焼の花器などを嬉々として買う私を地元ギャラリーの女店主はずいぶん可愛がってくれ、ご自身のコレクションの中から私にとくださったり、作家さんをご紹介くださったりしたものです。

ところがですよ。お気に入りの器だけを選んで使いたいと思っていたのは理想に過ぎなかった〜。食器はシールを集めたりイベントに参加してもらうのが嬉しい思っている人から、「要らない」と言えないままにあれこれもらうはめになったり、あまり面識のない相手から趣味とはまったく違うものを贈られたり、大人のつきあいの中で不要な食器がこんなに集まるとは思ってもみなかった!
それに加えて、器を乱暴に扱う人を見ては、大切なものを使うに使えなかったりね。食器に無頓着な人には、それはただ「食べ物を入れてるもの」でしかないもの。価値観の違いなんだから仕方ないこととはいえ、、、
で、いつの間にか普段使いのものは「まあ、いいや」みたいなことになっており、けれどそれは不満として蓄積もされていたわけで。

器は好きなのに、その想いの通りに買えなかったのは(陶芸家さんの作品展には年間いくつも行くのにね)、うちに置いても生かされた使い方ができないと諦めていたから。欠けた食器さえ「まあ、いいや」と使うようになっていた自分。食器棚の奥には、私が気に入って買っていた作家さんの大皿や、本当は普段使いのお茶碗にしたいもの。「手触りがいやだ」と拒否された備前焼のあれこれが眠っている。赤が美しいの、黒に金が映えるの、緑が鮮やかなの。ああ、こういうの普段に使いたかったんだよ〜!!!!!!!

で、ついにこんな楽しくない生活とも決別。先ほど、思い切って好きじゃなかった食器類をすべて処分しました。ブランド名だけがありがたく刻印されたカップも、おまけの丼もカレー皿もさようなら。昨日まで使っていたお茶碗よ、今までありがとう。欠けたものたちもすべてお別れです(本当に好きなものは金継ぎしてもらって使ってますから!)。

明日からは好きな器だけ使います!うきうきの春だわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-06 21:00 | 日常のあれこれ | Comments(0)

快調快腸!

先日のブログネタの続き、、、

乳酸菌類がたっぷりという健康食品をお試し中の私。
便秘解消だとかダイエット云々とか、ちまたにはいろんなことをうたうサプリや健康食品がありますが、その時やその日、あるいは翌日に何かが起こればいい方……だと思うんですよ。
私の中では、今試しているこれは画期的(なもんだから、友人たちにすごいのが発売された〜!!と報告しまくり。ひとり騒いですみません)。と、いいますのは飲まない日にも継続した体感が続き、腸が変わった???と思わせる感覚があるから。これも勝手な想像の範囲ですが、菌がちゃんと定着するのかな。だから便で出したらそれっきりの作用じゃなくて、ずっととどまって働いてくれているのかしらん。

自分は毎朝快便で問題ないと思ってはいましたが、あのお腹のぽっこり部分はたまっているものだったのね。えぇえぇ、贅肉はしっかりつまめますけれどね(T_T)←これはまた別問題だもんなぁ。
今日もすっかり快調(腸)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-04-06 08:49 | 健康生活 | Comments(0)