50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
私にとって美しいもの
at 2017-08-17 18:00
テンテンテンテン、そして。
at 2017-08-13 08:19
そんなこんなでアーティスト気取り
at 2017-08-08 18:39
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

<   2013年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

もうひとつ上へ。

「もう一回この仕事させていただきたいな」と思っていた仕事の新たな予約が入ってきたり、お食事会へのお誘いをいただいたり、8月は少し動きが出てくる予感。先日も書きましたが、7月の暇だったことったら!どうしちゃったの?というほど仕事が停止状態。おそらくこれは神様からのプレゼントなのだとありがたく受け止めて、できるだけ自分磨きに費やすぞと決めたこの1ヶ月。動きの予兆を得て、世間的には「暇」というこの時間をただごろごろ過ごすなんてもったいなく思え、ラストスパートとばかり急いで図書館へ!

b0250223_14412465.jpgおかれた場所で十分に力を発揮するには、才能や努力やチャンスや戦略も大事だけど、何においても重要なのは自分磨き。アクションや考え方の元となるところをしっかり磨いておかないと、いいものは生み出せないし、誰もついてこないものね。そんな当たり前のことをようやく考えるようになった48才の夏(^_^;)

少しでも魅力ある自分になるための、さらに上の仕事や人と出会っていくための、転機の1ヶ月になったらいいな。





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-31 14:44 | | Comments(0)

あんしんやさい

b0250223_16554.jpg毎週月曜日は里山農場さんから野菜が届く日。化学肥料や農薬にたよらない農法というのに安心感を抱き、何よりおいしかったので今月より定期便をお願いすることに。
葉物は週の前半で新鮮なうちにいただき、水につけて状態をキープできるものや根菜などはゆっくりと。旬の野菜をたっぷりいただけるおかげで野菜を買い足すことはほとんどなく、スーパーへの買い物回数も減ったこと。だって、ほら。先ほど届いた箱を開けたら、こんなに入っているんですよ。しかも、これが全部じゃありません。

値段もひと箱2000円はかなりお得。旬のいちばんおいしいところを、しかも安全性の高いものがこの価格で手に入るとあって私は大満足。安全性が高くて信頼に足る野菜販売の会社ももちろんありますが、こちらは生産者がそのまま届けてくださるので、より新鮮で柔軟性があるところも気に入ってるんです。生産されている種類も豊富ですしね。
今回は「あら、ちょっと重い?」と思ったらタイガーメロンというのが3個も入っていました。「昔風味のメロンです」と説明書きにあります。わぁ、うれしい。今夜の夕食後のお楽しみです。

TPPに反対する前に、農業をしない私たちもしっかりちゃんとした農業を支えていかないとね。農業団体のいいなりではなくて、自分が「正しい」「食べたい」と思える野菜やお米づくりが失われないよう応援していかないとと思うのですよ。誰がどうやって作ったかわからないままでは、いつしか遺伝子組み換えの野菜や、安全性に疑問のある農薬使用のものを家族に食べさせてしまう恐れもあるものね。もう私たち世代はあきらめられるとしても、子ども世代にはそうはさせたくありません。
何を食べて生きるかが細胞にとっての一番大きなこと。食べるって命の源、大事なことですもんね。
里山農場さんのお野菜、わが家は配送ルートに入っていますので直接届けてくださいますが、遠方の方は宅配が可能なはずですよ。興味ある方、ネットでご注文を。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-29 16:14 | たべもの | Comments(0)

たっぷり充電

6月後半からの約1ヶ月。もう退屈で仕方なくなるほどの暇さ。まったく仕事がないというわけではないし、請求が後回しになっている分をかき集めたら7月締めの請求書もいくらか発行できそうだから、ま、いいかという気楽さはあるものの、、、、

本も読んだ。部屋のリフォームもした。掃除もちょこちょこ。ランチのお誘いにもたくさん乗っかった。それでもたっぷり時間があるので、もらった美顔器で週に何度かスチームを当てていたら肌にハリがよみがえってきたりして(^◇^;)

そんな毎日を過ごして、最近思い返したこと。
離婚届を出した4月。新しい戸籍を作ったり、土地名義の書き換えをしたり、普通なら一生関わることなどなかったであろう法的な手続きが続いた。あの頃、ページものだけで何件か抱えていて、仕事は多忙を極めていたはず。私、どうやって時間をやりくりしてたんだろうか????それがまったく思い出せず、でもそれくらい忙しかったから不要な感傷にひたらず諸々の手続きをこなしていけたんだろうなぁ。
あの日々はまるで遠い遠い昔のような感じだけど、思えばまだたった3ヶ月程度のことだった。エネルギーを使いすぎていた分、今は充電の時なのでしょう。きっとあのままの忙しさが続いていたら、病気か何かで天から強制ストップかけられてるとこだった。と思えば、こんな充電の仕方はありがたい。体に障りのない休ませられ方でラッキー!←楽天家

とはいえ、もうふらふらした時間にも飽きちゃったのね〜(^_^;)
この1ヶ月は睡眠もたっぷり。ジム通いも再開できたし、鏡に向かう時間も普段より多かったから欠点カバーする力も身についたしね。心身ともにすごくいいコンディション。前々からやってみたいなと思っていた仕事の下準備がてら(この仕事がきたら躊躇なく受けられるようにね)いくつかのサンプルに目を通して「これならいけるんじゃないの?」と思えたし。まだまだやりたい仕事がある。若さとともに失ってると思い込んでいた「やる気」に気づけたのはよかった。


新しいお仕事、お待ちしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-29 08:52 | しごとの風景 | Comments(0)

私の中の私

昨日はスピリチュアルなレッスンの日。
瞑想体験の後にそのまま退行。ひとりではいろんな雑念が邪魔してうまくいかない私でも、誘導してくれることばがあると意識を集中してできるせいか、素直に過去の自分に会うことができます(←といっても特別なことではなく、自分のことをきちんと見つめられるような人はごく当たり前にやってることかと)。

20歳の頃の私。
ソバージュヘアと原色服とばっちりメイクで、バブル期を謳歌。着飾ることが楽しくて、新しいファッションが大好き!女王様気分で「今この時が楽しければそれでいいじゃないのよ〜」と思っている、あの時代ならではの女子。

高校生の私。
授業にはついていけないからそこが心の拠り所だったのか?!サッカー部でマネージャーしていた私は、毎日の練習場だったグラウンドがほっとする場所。厳しい練習の中で見せる部員一人ひとりの笑顔に自然に自分の口元までゆるんで、あぁ私はその顔をみたくてここにいたんだ。みんなが強くなれるようにじゃなく、本当は自分が癒されたくてここにいたんだなぁと思う。

中学時代の私。
一生懸命やらなくても勉強はそこそこできることがわかったので、抜きんでることなくみんなと歩調を合わせて上手につきあっていけばいいかなと意外や計算高い私がそこに。勉強は好きだけどそういうのって格好悪いからがんばりすぎず(←実際、宿題しかしなかった)、友だちとレベルを合わせて楽しい毎日を送ろうとしている。


他の参加者は楽しかったシーンを思い出したりしていたようですが、私はその時代ごとの自分の気持ちに意識がいってしまったみたい。過去にも今にも共通するのは「楽しく」ということなんだよね。どんな方法であれ、その時々で楽しく生きようとしているんだなあ私、と思ったよ。
今は「未来も楽しく生きたい」と欲も出てきている分、歳を取ったってことなのかな。

今の私の中にはいろんな時代の私がいるんだね、と思った体験でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-28 09:28 | スピリチュアルなはなし | Comments(0)

足元を忘れる

妹と私は体型がよく似ており、「買ったけどやっぱり着ない」というようなのが回ってきたりします。お堅い仕事をしている彼女は普段着るものは至ってベーシック。せめて休日くらいはと思うゆえか、時々冒険的なデザインを求めるのに(私からすると普通だけど)、「この柄がなんだか似合わないみたいで」とか「この切り替えがどうしてもダメで」という理由で「もし着てくれるのなら、、、」と私のところにやってくるのです。ユニクロ上下で打ち合わせに行くような私ですから、そりゃもう願ったり。こだわりがあるように見えて実は全然ファッションにこだわりなし。あるものを自分に合うように着りゃいいんでしょ?と思うので、髪型(←ひとくくりにするか伸ばしっぱなしにするかのレベル)やお化粧(←口紅を薄くするか濃い色にするかのレベル)の加減で適当にアレンジして着てしまいます。その服ステキねと言われるのはたいてい妹から回ってきたので、実は私の好みではないものも多いんです。

b0250223_1637020.jpgその妹から「試着したときにはよかったけど、サイズがダメだった〜」とくつがやってきました。私は彼女より心持ち小さいのでちょうど良さそう。ん???そういえば去年もたしかそんな理由で一足もらったような、、、あぁっ、すっかり忘れてた!
スーツも、かっちりめのワンピースも着ないので全然出番のない夏用のくつ。そろそろ出番を作ってあげないといかんなぁ。というか、打ち合わせの時くらいきちんとしとかないと、足元見られますね。ちゃんとしよう。大人なんだから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-26 16:38 | 日常のあれこれ | Comments(0)

天使のしごと

つい先日、なんだかわかんないけどすごく気になる。すぐにメッセージ送んなきゃ!という気持ちになって、何でもないけどちょこっと元気が出るような手紙を2通送りました。すぐにふたりから返事があって「実はすごく行き詰まってて、、、」「ちょっと大変なことがあって、みらいさんに聞いてもらいたかったところで」と絶妙のタイミングの手紙になったもよう。

ある人が前に言っていた。「どうしよう、困ったな」と思ったらいつも私が突然目の前に現れて、その解決になることを言うんだって。もちろん私は意識もしてないし、そんなことを聞いたのは何度目かの解決になってからのこと。「転機にはいつも私がいるのかー」とこそばゆいような嬉しいような。


すべての人にこうとはいかないけれど、身近な何人かにそんな存在でいられたらいいなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-25 09:14 | スピリチュアルなはなし | Comments(0)

ひとやすみ

午後、ごろんと横になって20分ほど。起きたら頭が痛いような気がしてギクッ。というのも昨日、友人たちとこんな話をしたばかりだったから。その友人、先月、外出先で同行者が倒れて救急車呼ぶ騒ぎを経験したとこ。相手の方はまだ若い女性で、年齢的には考えづらいのに運ばれた病院ですぐに脳の手術をすることになったとか。詳細はわからないというので想像でしかないけれど、症状からするとくも膜下ってやつ?処置が早かったことが幸いして順調に回復されているって、よかった。
本人は気づいてないけれど、そういうのって前にサインが出ているらしいよーと別の友人。日頃頭痛のない人が頭痛するとか気をつけたらいいわよ、、、、なんて会話をしたせいで、起き上がったら頭がほんの少し痛いような気がして「まさか、これが!!!」。今日は無理せず様子をみた方がいいよねと再び横に。そしたらまたそのまま寝ちゃったみたい(^_^;)

これ、頭のトラブルというより気温の変化でやられてるやつっぽい。
エアコンは苦手なのにこうも暑くちゃ窓開けっ放しと言うだけでは乗り切れない。29度の設定で日中の何時間かをエアコンで過ごす、その一方で炎天下の自転車。夜はエアコンなしで朝まで。体の調子も狂ってくるよなぁ。

栄養の取り方も大事だねと、最近の食事もちと反省。この季節はミネラルを意識して摂取していかないとなぁ。今夜の夕飯を書き出して、明日への反省材料にしときます。

・おかゆ ごはんと梅干し
・ゲタの煮付け いわゆるシタビラメ。煮汁でゴボウを炊いてつけ添えに
・野菜の炒め物 ニンニク、ピーマン、茄子、モロヘイヤ、豚肉ちょこっと
・味噌汁 にんじん、しいたけ、わかめ
・サラダ トマトとレタスをオリーブオイルで作ったドレッシングで
・おつけもの 瓜の味噌漬けとキュウリのピクルス



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-24 18:51 | たべもの | Comments(0)

波瀾万丈

友人のはからいで同年代のメンズと食事。相手も離婚経験者。男の人ってお気の毒に、「別れたらごはん食べるのに困っちゃって」って。んー、私なんて元気になる一方だけどなぁ。などと楽しい離婚談義をして帰り、、、ぼんやりしてたら高校時代に在籍していたサッカー部(私はマネージャーね)の先輩から電話。今度みんなで飲みにいこうと思ってさ!の話の後で「私、独身になったんっすよ」と切り出したら「アンタもかーっ!!!」。えええっ、まさか先輩もっ!!!!と、思ったらそうではなく「この連絡してたら、みんないろいろ波瀾万丈な感じでさ。次の飲み会、爆弾発言ばっかだぜ」って。あはははは〜、みんなそれぞれあるんだねぇ。どんな話が飛び出すかすごく楽しみ。彼らとのつきあいも30年。あぁ、歳を取るっておもしろいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-22 20:00 | 日常のあれこれ | Comments(0)

薬草茶

b0250223_10194916.jpg上がビワ茶で下がドクダミ茶。
どちらもわが家の庭からの収穫物。干してカラカラになっていたのを今朝、フライパンでから煎りしたところ。

ビワは寒い時期に収穫した葉がよいようですが、実の収穫時に伐ったのを捨ててしまうのはしのびない。パワーは秋冬ほどにはないとしても、お茶として毎日楽しめますからね。いや実際、わが家に来られる方にお出しすると好評なんです。薬草茶は苦手なんだという人も、ビワ茶は味にクセがないので飲みやすい。ほのかな香りもよいようです。それがさまざまな疾患にいいと聞けば、みなさん喜んでおかわりされます。私が常飲しているものにはさらに生薬がたっぷり入ってよりパワフルだったりします。あ、これも飲まれた方はみんな「おいしいー」です(^-^)

ドクダミ茶はクセもあるので好き嫌いがわかれるところですが、何しろたくさん収穫できるので毎年なんとなーく干してはお茶にしています。欲しいという方にはおわけしてたら、今年作ったのもこれだけになってしまいました。昨年作って冷凍庫に入れていたのもすべて差し上げちゃって(^_^;)
まだ今ならもう一回くらい収穫してお茶作れるかな。


どちらも作り方は簡単。自己流ですけどね。
基本はどちらもキレイに洗って干すこと。いろいろ試しましたが、ビワは葉をあらかじめ小さく切ってからの方がやりやすいかも。ドクダミは束ねて風通しのいいところにつるすだけ。今年は束ねる手間を惜しんで、洗ったのをそのままカゴの上に並べていましたら、こちらの方が早くできる気はしました。
カラカラになったらお茶にしやすい大きさに切って、私はフライパンでさっとから煎りします。
以前、ビワ茶はさらにミルサーで粉にして、お茶パックに入れて使っていましたが、今はしていません。当然、粉にした方が成分の出はいいように感じます。お茶にした後で肌へのパッティングにも使いやすいですしね(^-^)


西洋系ハープよりむしろ、私は昔から生えているそのへんの草の効用に魅力を感じます。庭のレモンバームもお茶にはしますが、あれを「健康のために」と言われても毎日は飲みたくない。嗜好品だから楽しめる優雅な味ですもん。その点、ビワやドクダミは毎日飲んでも飽きない。また、普段飲んでいる生薬のお茶ともなじんで「飲み過ぎかっ」というくらいな毎日。身近なところからでも健康への一歩は踏み出せる。サプリや運動や体にいい食べ物や、どれも面倒くさいという私でもお茶なら毎日飲みますもんね(^-^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-22 10:26 | 健康生活 | Comments(0)

今日のおでかけ

一日本を読もうとソファに座ったら、気持ちよくて何度ウトウトしたことか。
集中力をすっかり欠いたそんな夕方、友人からおいしいお誘いがありましてね。

アートスペース油亀で開催最終日の「青のうつわ、白のうつわ」展。涼やかな「青」「白」にもそそられますが、会期中はかき氷が登場という「さすが油亀!」なおまけがあるんですよ。ちょっとカフェ気分を楽しみにおでかけしてきました。



b0250223_20323296.jpg油亀の企画はいつも楽しみ。
作家さんの顔ぶれや作品そのもの、もちろん企画の作り方はもちろんですが、何が素敵って作品の見せ方。ギャラリーらしからぬといえば失礼な響きにりますが、雑貨屋的ニュアンスがいい具合に入ってて、「作品でございます」という重さがないのです(もちろん企画によっては必要な重厚感が入っています)。特に器ものに関しては、生活の彩り方を教えてくれる楽しさがあって、毎回、小物を含めての作品に見とれます。



b0250223_20325539.jpg中庭とか、ガラス戸の向こう側とか、差し込む陽射しとか、蚊取り線香や座布団やこの空間にあるあらゆるものが相まって、いーい作品展を作ってるんですよねぇ。ほんと、素敵〜。
そして、毎回不思議なこと。油亀の展示って、作家さんごとにコーナーを作るのではなくて、たくさんの作家さんが参加している場合には、いろんなところにいろんな方の作品が入り交じってるの。地元の作家さんより県外の新進作家さんのウェイトが高いため「名前に馴染みがないなぁ」ということも多いのに、「これ、いいな」と手にとって名前を確認すると同じ作家名!今回は江口香澄さんという福岡の作家さんでした。蓋ものとかとても素晴らしく、丁寧に作品作られる方という印象です。ここでいつも感じるのは、九州には魅力的な作家さんが多いなぁということ。


b0250223_20361386.jpgいただいたのは、桃のかき氷。シャリシャリとした食感に甘い桃の蜜。とろりとした果肉もたまりません。ガラスの器と木のおさじも、ちょっとノスタルジックでいい感じ。

本企画展は今日が最終日なので「行ってみて!」と書けないのが残念。
次は次で楽しみな企画ですよ。ご注目くださいね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2013-07-21 20:52 | 音楽・アート | Comments(0)