50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
絵を描くせいかつ
at 2017-12-07 09:46
美しいものを見るのはしあわせ..
at 2017-11-30 10:18
生産者は疲れている
at 2017-11-01 17:59
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

<   2014年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

うちのお米

昨日、朝からお見えになったお客さまとひと仕事終えて軽く雑談をしているうち、共通の知り合いMさんの話に。Mさんには2ヶ月近く前に会ったところ。前日にお父様が入院され、検査の結果待ちなのだという。県北の山間で農家をされており、最初の一度だけを農薬を使ってあとは農薬なし、有機農法で育てたお米はそれはそれはおいしく、無理を言って分けていただいていた。
前回、30キロを3袋分わが家のためにキープしてもらい、Mさんが10キロずつ5分づきにして届けてくださっていた。この春の入院はちょうど米作りの前のことでもあり、このまま入院が長引けば今年はもう米作りはできない。今年できないということは、この先々も難しいかも、と。

昨日の話でふと思い出し、キープした最後の10キロを届けていただこうとメールをしたところ、なんと。お父様の葬儀が今日だという。それほど親密な関係ではないくせ、私はいつも彼女の身に何かが起きた絶妙のタイミングで連絡するらしい。今回もそうなってしまったとは。
お米を食べてもらえれば父が喜びますと彼女。いえ、こちらこそこれまでおいしいお米をありがとうございました。だって私、あの味の大ファンだったんですから。もうあのお米が食べられないのかと思うと、どれだけ淋しいことか。Mさんに出会ってからのこの数年、わが家にとっては大切な味でした。

最後のお米をかみしめていただくことにしますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-30 08:58 | たべもの | Comments(0)

おとな談義

昨夜は「ホタル観に行きません?」とお誘いいただき、何かとお世話になっている人生の先輩と、お仕事つながりだという外国の方と、不思議な顔ぶれでお出かけ。ほんの一時期だけ楽しめる幻想の灯。これを見逃してはね。時期、天候、時間。そういうのがデリケートに関わる「見頃」なので、果たしてちゃんといるかしら?と思いましたが、いましたいました。ふわりふわりと飛ぶ様をなんとか写真に収めようと大人たち格闘。そこでホタル狩りを楽しむ誰よりもはしゃいでいた大人グループ、、、、

「モシカシタラ風邪カモシレマセーン」という方を先に帰し、久々に顔をそろえる3人でファミレスへ。シビアな仕事的ギャラのことやら大人の恋愛事情やら、深刻なようでなぜか笑える話が次々で楽しい楽しい。先輩、おかげで経験値が増えましたわ〜(^_^)b


3人でシェアして食べましょうと注文した軽い3皿も全部食べきれないという、胃袋だって大人なのね。
有意義な深夜デートでした。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-28 08:33 | 日常のあれこれ | Comments(0)

まえがみ

しばらく前髪を伸ばしてみました。
これまでは眉毛より上でパツン。個性重視というより機能重視。仕事する上でいちいち前髪かき分けるのはうっとうしい。いつの間にかそれが自分のスタイルになっていたし。

せいぜい肩くらいにしか伸ばさなかった髪の毛をYOUみたいにけだるくしたいなと伸ばし始め、今は肩甲骨を超えたとこ。まとめ髪もラクラクできる長さになると、男性好みのエレガント系でも目指しちゃう?と前髪も切らずにいたのですが、、、、

あああああ、なんとうっとうしいことよ。ポンパドゥールも老け顔になるだけでちっとも似合いやしない。サイドにわけても真ん中わけにしてもしっくりこない。どうも自分のキャラとは違うような気がして悶々。もういいです。切ります。
ちょうど白髪が目立って、このみっともないのを明日予定の取材仕事までにはなんとかしなくちゃと思っていたとこ。ついでに、切ります切ります。もうエレガントなんかええですわ。



最近仕事がサクサクはかどらなかったのはこの前髪のせい、ということにしておこう。
すっきりしたら、たまっている仕事をザクザク片付けていかなくちゃ。今週はひとりでぶらり京都旅を楽しむつもりだったのに、あれやこれやで行けそうにない。早く諸々片付けて、来週にはなんとか。でないと見たいアート展が終わっちゃう。なんとかしなくちゃ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-27 08:46 | 日常のあれこれ | Comments(0)

自由にのびのびと生きる

先の投稿の続きで、倉敷デート(←友だちですので私はカレシ絶賛募集中。ここんとこお間違いなく!)のこと。日本を離れたことのない私には外国人が見た日本、岡山の見方が新鮮で、へーっと思うことが多々。電車に乗れば「オカヤマハ、カワイイ」。へ、かわいい?「チイサナヤマガタクサンミエルノガ、カワイイ」。なるほどなー。山陽本線で倉敷に向かう道のりに高いビルはなく、田園風景の中に昔ながらの家が連なったりぽつぽつだったり、その背後にはずーっと山が見えますが、このあたりで見える山は低くてなだらかな印象かも。本格的な山が連なるお国から来た人(ピクニックったって何日かかけて行くというし、熊には普通に遭遇するというし)、この風景はミニチュアのように映るのかな。

日本は自分がなろうと思えば、貧乏にもお金持ちにもなれるからすばらしい。生き方に自由な選択ができる、それは世界ではめずらしいことだ、って。
厳しい身分制度もなく、職業選択や生きる地域の制限もなく、紛争もなく、、、。世界では、どう望もうと這い上がれない人生があるけれど、考えてみたら日本はその人がどう生きようと思うか自由なんだよね。ホームレスになろうと、うまくすれば食べることには困らない。這い上がろうと思えば、仕事もあればサポートの手もある。チャンスはあるんだもんね。
なるほどなるほど。

まわりを見渡してよく思う。人生なんて考え方ひとつ。
いい収入を得て、私にしてみると何の心配もないような生活の基本を持っているのに、将来が不安だと今を楽しめない人もいる。自由に生きようと思えばいくらでも好きなことができるのに、わざわざ自分で制限を設けて、「家族のために」「将来のために」「自分さえ我慢すれば」と。一方で、自由にのびのび。今、行きたいから行くの。今、したいからするの。前者にとっては「将来のために蓄える方が先でしょ」と見えるかもしれないけれど、私は後者の生き方の方が好きだな。私もこの1,2年でそっちの方に変わってきましたが、不思議とやりたいことをするだけのお金がタイミングよく都合ついて、食べるに困ることはないし、そればかりか「行きたい、やりたい」を優先したことが次のチャンスを生んだりね。
自由にのびのび生きられる国に生まれてきたのだから、その恩恵をしっかり受けなければもったいない。楽しんで働いて、のびのび遊ぶ。自分を磨くための人生だもん。ね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-25 22:33 | 日常のあれこれ | Comments(0)

和楽器はすてき。

先日知り合ったカナダ人が「ベリーナイスなミュージックを聴きに倉敷に行かないかい」とメールをよこしてきたので、ちょっと行ってみることにしました。彼は今月から岡山暮らしを始めたばかり、どこでコンサート情報入手したんだ???と不思議に思っていたら、たまたま野外イベントで聴いた演奏が素敵で、その場でチラシを手にしたとのこと。スローライフを求めて岡山に移住した人らしく、リラックスできる音楽にぐっときたのだとか。で、先日バーで知り合ってちょっと話しただけの私も気に入るだろうと。ざっとそういうことでした。

彼が「ベリーナイスな」と言っていたのは「ふらここ」でした。名前だけはよく目にしていましたが、演奏ははじめての私。あー、なるほど。リラックスできます。とっても心地いい!ゲストにはソプラノ歌手の方と、尺八・琴のイケメンデュオ「蓮」。彼はこの蓮にも興味津々だったようで、粗大ゴミから拾ってきた琴を独学で演奏できるように今日は技を盗むんだ!と意気込んでいる。が、残念でした。普通の琴は13弦なのに対して蓮のは25弦なのでした(^◇^;)
25弦の琴はハープのような音階で、音色は和なのに洋にもしっくりという感じ。また、尺八がすばらしく、ジャジーな曲もなんと格好良いこと!和楽器すごーいとしみじみ。最前列にはこのカナダ人とどちらかの国のお方がいらっしゃったのですが、二人ともエキサイト。カナダ人は「モア、モア!」とアンコール先導するし、もうひとりは「その楽器はどういうものなんでぇ?(←もちろん英語)」と質問浴びせるし、そりゃ日本人の私たちからしても「ほー」なのだから余計にでしょう。
おかげでいい経験させていただきました。

b0250223_1234043.jpg

美観地区を案内し、「蕎麦が大好き」というので店に入り、デニムやい草なんていうベタな地元の特産品を紹介し、なんとか喜んでいただけたよう。これからの岡山生活、楽しんでもらえたらいいなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-25 12:39 | 音楽・アート | Comments(0)

みらいちゃん

b0250223_1273218.jpg
今日はお誕生日会第二弾。「みらいちゃん」と呼んでくれる仲間たちが企画してくれました。昨日に引き続き、こんなに盛大に祝っていただけてどれだけ幸せな49歳でしょう!

しかも、お集まりいただいたのは音楽、アートでご活躍の面々。わざわざ福山から「薔薇と迷宮」店主様まで。ひぃ〜っ、恐悦至極に存じます。

b0250223_1275155.jpg
それにしても不思議。なんでみんなこんなに私の趣味がわかるのでしょうか。ケーキに「アメリ」の写真を使ってデコレーションくださったクロセさん。アメリ、私が一番好きな映画って知らないでやったという驚き。色とりどりの花束だけど、そこに紫と黄色を効かせたパリスタイルのまりさん。そうそう、紫は大好きな色。そして、黄色はなぜか自然とよく使っている色で、何人もから私のオーラの色だと指摘されているの。

私のことを想ってちゃんと選んでくれてありがとう。楽しませてくれてありがとう。
うれしくてうれしくて、私も誰かに喜ぶことしたくなった一日。


いい仲間に恵まれてシアワセ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-24 01:33 | 日常のあれこれ | Comments(0)

よこちゃん

5月22日、私は49歳になりました。

いつものように日常と変わりない、、、と思っていたら、心優しい友人がお誕生日会を開いてくれると。中学時代の同級生。でも、実は当時は話なんて全然したことなくて、この何年かで仲良しになった男子たちが祝ってくれました。幼なじみとはちょっと違うけど、若い頃のように「よこちゃん」と呼んでくれる大事な仲間。

私はうさぎの耳をつけて、パースデー眼鏡をかけて。
b0250223_135245.jpg


ハッピーバースデーの歌をうたってもらってろうそくの火を吹き消してクラッカーをパーン。
b0250223_17186.jpg

チョコプレートになんてお書きしましょうか?と言われて、「よこちゃん」というのがなんだか恥ずかしかったんだって。

お誕生日のプレゼントに、ワイングラスとビアグラス。私のライフスタイルをよくご存知なのね(^_^;)
b0250223_173876.jpg



かんちゃん、たかしくん、けんさん、みっちゃん。みんな、ありがとう。いい仲間に恵まれてシアワセです。お誕生日にろうそくの火を吹き消したのも、自分のためにクラッカー鳴らしてもらったのも、何十年ぶりのことかな。ほんとにほんと。心からシアワセなお誕生日でした。

FacebookやLINEやメールでもたくさんのメッセージ。明日は「みらいちゃん」と呼んでくれる仲間たちが集まってくださると。この年齢になってお祝いいただけるなんて、感謝感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-23 01:15 | 日常のあれこれ | Comments(0)

優雅で、たのしい。

b0250223_17231183.jpg
朝のひと仕事を終えて早めの買い物へ。お肉と魚と卵と食パンとオリーブオイル。それから、たくさんある中の一鉢が輝いて見えたセントポーリア。鉢花を買うのは久しぶりでした。わずか200円でこんなにうれしい気持ちになれるの、花っていいな。紫色、私の好きな色。


お昼なのに何を食べようか思い浮かばず、さて、買って帰ったものをどうしましょうと思っていたらLINEでランチのお誘い。これ幸いとそそくさと出かけ居食屋さんでごはん。店内は近くの会社員とおぼしき男性がたくさんいましたが、意外や薄味でボリュームも少なめ。カロリーを気にする人にはちょうどいいのかしら。いや、でも男性には足りないかも。たっぷりの野菜サラダをバリバリと食べる。

b0250223_17354158.jpg
食後の飲み物はついておらず、場所を変えてとカフェを探す。。。。と、あっ、ここにあるのか!一度行ってみたかった本町コモンズを見つけちゃったよ。ラッキー!
小洒落たカフェで一服。こういう時間を一緒に過ごせる人がいることがうれしい。ほっとする。


ふぅ〜
なんてことはないけれど、こんな日常、なんかシアワセ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-21 17:42 | 雑貨・カフェ | Comments(0)

贅沢で、夢のような。

夢のような時間を過ごしてきました。
友人たちとランチのあと、ホテルで開催の宝飾展へ。友人にくっついての冷やかしのつもりでしたが、たまたま会場で紹介された女性と意気投合。男の人って眼鏡とか時計とか、そういうものしか見ないでしょ?いつもは指輪もネックレスもさーっと見て通り過ぎる程度でしたが、今日は「最近、アクセサリー製作を始めたの」というその彼女と「せっかくの機会だもんね。いい勉強になるね」なんて言いながら、会場うろうろ。
これまた丁度いい感じに胸元の開いたワンピースを着ていた私。「このパール素敵でしょう」「こちらは粒ぞろいのダイヤが、、、」「イタリアのデザインで細工も繊細で」なんてのをコーナーごとで次々とつけてくださる。深い海の色をした400万円、200万円の指輪。カエルの細工が大層気に入ったのは100万円ほど。カラー宝石をちりばめた38万円のネックレスがどれだけ手頃に感じられたか(あら、これなら普段使いに丁度いいわねぇなんて口走ってた。いかんいかん、すっかり雰囲気に飲まれとる!)。
石のカット方法やモチーフに関する雑学、ブランドの売り、作家の話、身につけ方のヒント。コーナーごとにいろんなお話をうかがって、それもちょっとおもしろかったりして。
いつもの慎ましい生活では、なかなかこんな華やかな経験をすることがないのでね。図々しくもあれこれ試させていただき、リッチな気分を満喫。総額、何百万、、、いや1千万円分ほど堪能したのかな(^_^;)

ご一緒した彼女は年齢が同じで、子どもさんも大学在学中。これ、この前収めた前期の授業料でポンと買えるよね〜。子どもが卒業したら、こういうのも夢じゃないんだよね〜と生々しい会話。はー。ため息がでますよ。

コスチュームジュエリーのようなキラキラの。買ってしまおうかと一瞬本気で思う。みんなみたいに車にお金要るわけじゃなし、先に買ってしまえばあとは働いて払うだけだものね(←ニコニコ現金払いはちと厳しい)。ひとつくらいこんな贅沢してもいいんじゃないのかな、私。心が揺れた今日の出来事。


写真は、おいしかった今日のランチ。素敵なメンズたちとご一緒できてうれしかったですよ。
b0250223_14345053.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-20 14:37 | 日常のあれこれ | Comments(0)

やさしい気持ち

b0250223_1429683.jpg草って好きだ。花が咲くのは、とりわけかわいい。

除草剤をまいてまいて、草も生えなくなる地球を想像したらぞっとするものね。
その点、わが家の庭ったら。

今年もドクダミをたくさん抜いて干しました。毎年恒例のお茶にします。
わざわざ植えなくても勝手に育って役に立つ。雑草とあなどるなかれ、です。


ちなみにこの写真。黄色いカタバミと薄いピンクのムラサキカタバミは食べられる植物。かわいいだけじゃないのがいいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-05-19 14:34 | グリーンライフ | Comments(2)