50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
生産者は疲れている
at 2017-11-01 17:59
きのこ生活を満喫しておりました
at 2017-10-17 11:08
しいたけちゃんに教えられたの..
at 2017-09-20 14:31
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
環水平 アーク もしくは..
by 梅 at 08:04
こんな地味なページにうれ..
by miraicci at 22:27
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

訓辞

母校はいわゆる進学校につき、いかに成績が悪かろうと、とりあえずはみなそれぞれに厳しい受験戦争経験者。サッカー部のOB会は私が20代の頃から続いているが、そこそこの大学を出て就職し、結婚し、今子供が「あの頃」の自分たちの世代を迎えている。

今日もお互い子供がどういう高校生活しているかという話になり、「うちはビックリするような成績で困っちゃうよ」と苦笑いしてたら、当時ビックリするような成績だった先輩に言われたありがた〜いおことば。
「あのな。男連中で話してて何が一番大事かって話になると、学歴じゃなく、就職じゃなく、奥さんだってことになるのさ。だから大学に行かないなら行かないでいい。いい奥さん見つけるのが一番大事。みんな、経験でそういうのがわかってきたわ」。
う、うーむ。先輩、新年よりありがたいお言葉ありがとうございます(笑)

[PR]
# by miraicci | 2012-01-03 18:33 | 日常のあれこれ | Comments(0)

縁起物

毎年恒例、高校時代に在籍していたサッカー部OB戦のため母校へ。先輩方への新年のごあいさつも毎年のお正月行事に欠かせないものになってきました(笑)


b0250223_14234428.jpgそれだけすますとすぐに家族で初詣。三が日はすごい人出なんだろうなぁと覚悟して吉備津彦神社に行ってみましたが(この近くには吉備津神社もあり、また稲荷参拝に出かける車などで道は混むものと)、あっけないほどスムーズに現地到着。
手を清めて参拝をすませ、赤米の甘酒を頼んだところで「これから獅子舞があります」。おぉ、なんといいタイミング。甘酒を飲みながらめでたい舞を堪能しました!霧雨が降ってきたのもまるで浄化の雨。その中で獅子に頭をかんてもらい、小槌で背中をトントントーン。今年はいいことありそうです!

b0250223_14243121.jpg夫「末吉」、私は「吉」、そして息子「大吉」。
希望によっては今年中にはもう大学合格を手にしているかもしれないのよね〜。頭からも背中からもこうして開運パワーいただいたんだもの、がんばっていただかなければ。
いや、それ以上にお前ががんばれよということでしょうか。夫が縁起物のミニ熊手を買ってくれていました。よっしゃ!今年こそ、今年こそはね。

[PR]
# by miraicci | 2012-01-03 14:38 | スピリチュアルなはなし | Comments(0)

スタート

2012年のはじまり。
謹んで新年のおよろこびを申し上げます。

いろいろあった「絆」の年を経て、今年はよりよい再生の年になりますようにと願わずにはいられません。被災地はもちろん地球全体が平和で幸福であるように、プラスのエネルギーを送っていけたらと思います。


今日は夫の実家にて家族でのんびり。安穏ということばがぴったりの元日を過ごしておりました。耳が遠く頑固になった舅は80代。まだ現役で働く職人で、気の強い姑との喧嘩腰の会話はまるで夫婦漫才。当人同士はイライラしているようですが、傍で聞くには面白いばかり。全然かみあっていないトンチンカンな会話は下手なお笑いライブより笑えます。
年齢を考えると、こんな正月があと何度迎えられるのかと思ったり。どうぞいつまでも健康で、かみあわない会話を続けて欲しいと願います。至らぬ私にはまだまだ必要な父と母ですから。

そして皆様にも良き一年でありますように。
今年は年賀状をお休みしておりますが、お一人ひとりのご多幸を心よりお祈り申し上げます。
また、旧年と変わらぬお引き立てをどうぞよろしくお願い申し上げます。


[PR]
# by miraicci | 2012-01-01 18:55 | 日常のあれこれ | Comments(0)

えぇ一年でした。

いろんな波はありましたが、総じていい一年でした。私自身としては充実感たっぷり。足固めがきちんとできた年で、これをベースにどんな一年が始まるのだろうかと早くも「来年」が楽しみなほど。
執着を捨て、自分の感情にこんなに素直になったのは生まれて以来かもしれません。いつもは相手の気持ち第一に大人の対応をしていましたが、自分の感情を大事にして行動ができたのはよかったかな。自分に正直だからモヤモヤがなく心が晴れていたというか。これまでの私は、ワガママと思われるかしら?と人の目を気にしすぎていたのでしょう。仕事相手もこれまでは「選ばれる」ことをよしとしていましたが、これからは「選ぶ」に重きを置くつもり。この人と組むのはイヤイヤと心で言ってるのに、それを無視するのはもうやーめた(笑)

秋からの大片付けで部屋のモノを捨てていくことも、自分の重しをひとつずつはずしていった行程のような気がします。それは無責任すぎるんじゃないかととらえられるかもしれませんが、家族や仕事も自分が思ってるほど重いものじゃないだろうと。肩の荷が軽くなったのか、そういえば私、あれほど酷かった肩や首の痛みがないのですよ(笑) あれもこれもと余計なものを背負えるほど私はえらくないも〜んと考えて、自分主体に一歩進んだら人生はとてもシンプルなものに思えました。「私は私」の分「人は人」となってくるから、誰かを非難したり毒を吐く理由もなくなったしね(期待も責任も自分に対してだけのものだから気楽なもんです)。
えへへ、このまま2012年に突入です。しばらくはワガママな生き方を見守ってくださいね。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by miraicci | 2011-12-31 19:04 | 日常のあれこれ | Comments(0)

ミニお節

b0250223_13243672.jpgお正月用の料理作り。昨日は黒豆だけ煮ておき、今日は残りすべてを作ります。といっても伝統的なお節料理ではありませんし、煮物や縁起物(ブリやかずのこやこんぶや……)はいつも姑ちゃんが用意。私はみんなでつまめそうなものを詰めていくだけです。結婚後しばらくは型にはまった「お節料理」にこだわってみたりしたものの、意外に伝統のものって不人気じゃないですか。それを2人して作らなくたってと私は私で焼き豚だったり唐揚げだったり、その時々で作りやすいものを詰めていくことにしたのです。唐揚げ、玉子焼き、たたきごぼう、れんこんのピリ辛味噌チーズ、ポテトサラダ、菜の花のマスタード和え、えびの煮物。

できたものは実家の父や妹にもお裾分け。こんな風にちょこちょこ詰めてミニお節にして届けます。
[PR]
# by miraicci | 2011-12-31 13:29 | たべもの | Comments(0)