50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
やっぱり辞めていないのだった
at 2018-02-14 13:07
降りようと思ったはなし
at 2018-01-22 09:43
キャリアチェンジ
at 2018-01-17 08:54
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
梅さま、いつもありがとう..
by miraicci at 09:07
今から楽しみです。 予..
by 梅☆ at 07:46
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

そんなこんなでアーティスト気取り

もう止まらないのだ。
レジン、おもしろすぎる。
興味本位でちょーっと沼に足をかけたら、、、ズブズブ、ズブ、、、ああ、たぶんここは底なし沼(泣)

ひとつ作ったらまた作りたくなる。そうすると次のアイデアが湧いてくる。あんなのも、こんなのも。
b0250223_18365373.jpg

b0250223_18365329.jpg


太陽光で固めるレジン。これまでのは地道に、材料を入れてレイアウトしてはウッドデッキに置いて固めてきたけど、これでは夜の空いた時間を創作に充てることは無理。雨の日も曇りの日もストレスなく創作できるよう、今日はついにUVライトを注文してしまったよ。とほほほ。
たくさんアイデアはあるし、引き出しをゴソゴソしたら材料は十分に調達できたし、あとはイメージ通りに作れるかどうかだけ。
完全にきれいなのよりは少々いびつなのが好き。私の創作物は共通して、これ(笑)

絵も描きたい。フェルトや刺繍糸でチクチクもしたい。あー、創作意欲がこんなにあるとは。
このいびつな世界は、いつか誰かの目に留まるかな。
minneでも販売中。もうすぐレジンも登場よ〜(たぶん)。

作品はこちらにて→https://minne.com/@miraicci


1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-08-08 18:39 | 雑貨・カフェ | Comments(0)

興味の尽きないおとこ

マダニが元凶のウィルスにやられた猫に引っ掻かれて(か噛み付かれたか)感染した女性が死亡したというニュースがあった。山ではマダニに敏感で、小屋に入るときは念入りに衣類をコロコロローラー掛けするB(私もコロコロ、ゴリゴリやられる)。「そんな二次感染あるんだねー」と話してみたら、そのマダニは猫の前に別の動物で感染して、それから、、、とマダニについて解説しはじめるじゃないの!
マダニは成長に応じて取りつく生物が変わり、子どものときは小さいものに、それから段々大きなものにと取り付くんだそうな。もし何かのウィルスが発生したら、どういう動物が関連していたかを調査しなければならない云々に、ちょっとちょっと!!!なんであなた、マダニに詳しいの?いつ勉強したの?と聞いたら、結婚前に3ヶ月ほど帰国している間のことだった。
この帰省には理由があって、父親が原因不明の皮膚感染でえらいこっちゃになってると。カナダの病院では前例がなくて治しようがないというのをBが元凶をつきとめ、治療法を進言してなんとかなったのだ。原因を突き止める過程でいろんなことが想定されたので、検証のためにダニについての勉強もその時したらしい。「ネイチャー誌やネットが中心だけどね」とか言うけど、たぶん彼のことだからとことんやったのだろう。結局、ダニには似てるけどそれではない生物だったらしく、これも検体をアメリカの研究機関に送って確認するあたり、やっぱりあなた研究者なのね!ということをさらっとやってのけたB。

今でも「なんでそんなこと知ってるの?」というようなことを知らない間に勉強していて驚かされるというか、ちょっとこわいくらいなこともある(笑)
彼は根っから探究するのが好きな男。
日本に来て間もなくのころには免疫学についての知識の足りなさに(たぶんカナダでは遺伝子学の先生が自分の研究に協力してくれてた)、大きな研究成果を収めている大学教授に直談判して直接教えを請うたばかりか、研究機関で助手的な仕事もさせてもらった時期があるとか。最近は風力発電やら太陽光発電やら構造は頭に入れてるから手作りできると言い出したり、そういや前には「バイオマス発電について早くから専門書を手に入れてた。資金があったらなー」発言もあったり、いまだに電池のプラスとマイナス入れるの間違える私からすると「????」なことは多々。電気機器から重機まで「ネットで調べた」といってはさくっと直してしまうしなー。
膨大な知識を短時間で吸収して自分なりの構築するこの姿。ううむ、ひょっとしたら、、、、Bは天才なのか?いやいやいやいや、、、それは妻のひいき目だわと思い直すも、、、、ううむ、、、(←そもそも私が勉強しない人というだけの話、か)。
世界戦争が起きたらシェルター作って生き延びるとかいうし、たぶんそれ、おそろしく本格的なやつ作りそうだし、きっと私もその中に入れられて一緒に生き延びさせられるのだ。あああ、どうかBの探究心がはったりで、天才なんかではありませんように。世界最後のふたりになるのはイヤじゃ。


1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-07-26 11:10 | 日常のあれこれ | Comments(0)

ふたりできのこになっています

平日の本業と週末の山暮らしの合間を縫って、、、、いや、この怠惰な私がまさに「寸暇を惜しんで」という感じで創作活動しております。
こんなの描きたいとぽっと頭に浮かんでくるものを描くだけだから産みの苦しみというものはなし。ただし、技術力なさゆえ、描いたものはイメージほどうまくいかないのは常。ま、それはもとよりわかっていたことだしね。

最初は裸で寝ている夫を見て、「なんという菌糸的な肌(ホワイト系だもんね)!!」と、いたく感動したことから。
ここにきのこを生やしたら美しいだろうなー似合うよなーと思うも、残念ながら実際に菌を植え付けることはできないもんね。で、ふわーっと浮かんで来たイメージのまま描いたらなかなかおもしろくて、山に行くたびに強まる自然への畏敬のようなものもあわさって、だんだん形ができてきた。テーマが決まると一直線。全然飽きなくて、描く描く、毎日描く描く。
そこにちゃっかり自分も描き加えて、最近はふたりできのこの姿になるのがお気に入りなんですよ。
b0250223_17470135.jpg

今の夢は「作品展開くこと」(笑)

本気本気。はやくそんなチャンスがやってきますように‼


1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-07-20 17:53 | 音楽・アート | Comments(0)

きのこ観察スポット

きのこ観察をするようになって、それが私としては普通なんだけど、他人からするとかなり奇妙な行動をとっていることをときどき気付かされる。「えっ、雨の中なのに山に観察に行ったの?」とか「風景楽しんでる?下ばかり見て歩いてるでしょ?」とか「今日も山って、、、昨日もひとりで行ったって言ってなかった?」とか。
ところがそんなことが当たり前になると、同じように自然観察している人が「見えてくる」もので。Bのファームがある美作にもこういう人たちがいて、いつも虫取り網をかついで歩いているおじさんとか(研究者か?)、県外から車でやってきて植物観察のために山を彷徨う人とか(一度話しかけたら趣味で観察していると言ってた)。
岡山後楽園なんてメジャーな場所にも野鳥観察と撮影する人を中心に自然を追ってる人が結構いる。以前は観光スポットとしての利用か、近場に住んでいて健康のためにウォーキングする人たちのものと思い込んでいたけど、観察場所として利用している人はうじゃうじゃ。そういう人たちにとっては年間パスポートを持っていることは当たり前。思いついたときにぱっと入って、観察物に出合えなければ翌日もとか。

という私も昨日は年間パスポートで後楽園。

きのこ仲間からの発生情報を頼りにキヌガサタケを観に行ったものの、先日の発生の後、次の発生の直前という感じで空振りだった。優雅な蓮の花にも、美しく整えられた茶畑にも、そこそこ程度にしか目も向けず、観光客とは別方向を見るわれら。
その甲斐あってチャタマゴタケにキタマゴタケまで!!!!大満足。ほんと、後楽園はすばらしいきのこ観察スポットなのですよ。

b0250223_10475747.jpg







1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-07-12 11:04 | グリーンライフ | Comments(0)

吐き出すように描き出す駆け出す!

暇を持て余しているこの頃。
神様からついに指令が下ったか、先日「何か」が降りて来て、それからずっと憑かれたように絵を描いています。

今年になっていろいろ制作を試みてきて、ずっと構想はあったものの形にできないでいた「冬虫夏草」がテーマ。
フェルトを使ってきのこをデフォルメ、色つけに色鉛筆を使っての粘土作品。
どうしてもその中に冬虫夏草は使いづらく、というか私のイメージとはちょっと違ってたんだわ。

ふと、隣で寝ている夫の姿を見ていたら「この人にきのこが生えたらきれいだろうな。きのこが生えるの似合う人っているんだなー」とイメージが膨らんだ。描きたい。、、、、はっ、そか!なんで針仕事や粘土コネコネでつくることしか考えていなかったのだ、私。絵を描けばいい、簡単なことじゃーん。

というので創作意欲がものすごく(笑)
頭に浮かんだものを描くだけなのだから作品は1枚2枚と増えてゆき、本業画家か!!というほど熱心です。
ふふふ、作品展でも開いちゃおうかーと妄想もはなはだしく。いや、とにかく楽しく、おもしろい絵になっているので誰かに見せたくてみせたくて。いつもは描いたらビリッと破っておしまい。こんな気持ちになるのは初めてかも。

描く人物の中心は夫Bだったのを、他の人でやってみたら全然ダメでした。
彼の肌というのはおそろしく私の描きたいもののイメージに合っているんだね。
白い肌は菌糸のようで、眠っている表情はなんとも安らかで幸せそうで、きのこになってゆっくり自然に還って行く人みたい。

そんな昨日の作品。あー、ほんとに。こういうのずらーっと並べて作品展やってみたい(笑)
夫ですか?「今日もあなたを冬虫夏草にしたよ」と伝えるとOh,,,,,,と呆れながらもまんざらじゃなさそう。

b0250223_09084265.jpg






1 クリックしてね!⬇ ⬇ ⬇
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
# by miraicci | 2017-07-07 09:12 | 音楽・アート | Comments(0)