50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
ワンコインリフォーム
at 2018-04-12 11:00
勉強するのはなぜか私
at 2018-03-29 13:11
いい加減で良い加減なのだ
at 2018-03-27 13:59
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
梅さま、いつもありがとう..
by miraicci at 09:07
今から楽しみです。 予..
by 梅☆ at 07:46
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

驚きのジャズオーケストラ

b0250223_10512753.jpg数々の音楽ライブをプロモートしていらっしゃるけんさんからご案内いただき「ワンビルスチューデントジャズコンサート」へ。ルネスホールでは年に2回開催されている恒例のコンサート。評判は聞いていましたがなにしろ音楽に疎い私です。高校生がジャズ?というのも、吹奏楽部・ブラスバンド部の延長のようなイメージしかなかったのです。友人や親戚にもブラスバンド部経験者が多い中でこんなことを言いますと誤解を受けてしまいそうですが、本音を言いますと、小中高校のそれには心が動かされたことがありません。「よくここまでの音づくり頑張りました」と感心はしますし、内容によっては人並み程度に感動しますけれど、胸の奥からこみあげるような感情とか体が自然に揺れるとかはなくて、まわりに合わせて手拍子するみたいな(気を悪くしないでね、みなさん。どうしても部活の域を出ないから、定番の曲を熱心な指導者の言うままに一生懸命にやってるイメージが強くて私にはおもしろくないのです〜)。

で、高校生のジャズバンド部というのも、そういうものなのかなと。

その先入観が見事に覆されたのは、早くも演奏開始直後のこと。パワフルな音に圧倒されて涙が出そうになり、しばらく鳥肌がおさまらないほど。これが映画「スウィングガールズ」を生んだ高砂高校の実力なのですね。

最初は2年生を中心にした演奏。もうパワーがあふれかえって、少々荒削りかと思うところも「これが若さよ!」とばかりに気持ちのいいこと。初々しくイキイキと音が弾みます。それでも演奏として十分なのですが、3年生中心になるとそこに表現力が加わって、まあすばらしいこと。ジャズがわからない私も「こういうのがスウィングするっていうのだな」と肌で感じられます。一人ひとりの技術も高いし、音楽を心から楽しんでいるのが音に現れている、、、そんなオーケストラです(MCも自分たちで担当し、関西圏の学生らしくちょいちょい笑いもはさんできます)。

全19曲の演奏の後は、会場外でお客さまお見送りの演奏も。サービス満点です。
年齢を経たプレイヤーの味もよいですが、今日ばかりは高校生だからこそのみずみずしさ、パワフルさに拍手(もちろんジャズが好きという感覚に年齢は関係なく、プレイヤーとしての感性は成熟したものだとお見受けしました)。

けんさん、おすすめの意味がよーーーくわかりました。
すばらしかったです。お誘いありがとうございました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miraicci | 2014-08-31 23:24 | 音楽・アート | Comments(0)