50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
クラウドファンディングはイベ..
at 2018-02-23 08:59
得意分野だけがんばるのだ
at 2018-02-22 20:10
やっぱり辞めていないのだった
at 2018-02-14 13:07
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
梅さま、いつもありがとう..
by miraicci at 09:07
今から楽しみです。 予..
by 梅☆ at 07:46
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

きのこファームだ、わーい!

春は結婚準備やらビザの手続きやらなにやらで忙殺状態だったわれら。同時進行でしいたけ栽培にも着手していたものの、植菌のタイミングを逃してもうギリギリアウトな感じで、正直なとこ「これ、ちゃんとほだ木になるの?」と半信半疑。お互い口に出しては言わないままにも、その後順調に菌糸が伸びたときにはほっとしつつも「いや、まだ気が抜けない」と見守ること半年。しいたけの原木栽培はすぐに結果の出る菌床と違い、2夏を超えての収穫になるのだと覚悟していた。春に植え、その年は見送って翌年秋からぼちぼちかな、と。ところが試験的に何種類か植えたいくつかは早く菌糸が回る種類で(それだけにほだ木の寿命は短くなるから一長一短)、少しずつながらしいたけ誕生!うわー、もう感動!!!!といっても、まだ出荷というほどの量が採れるわけでなし。せいぜい10個ずつぐらいだから、採れたタイミングでお目にかかれる方へ試食していただける程度。というので、まだ大々的にはお披露目できないのですが、試食いただいた方からはうれしい評価をいただいてます。いや、その前に、自分で食べて「これはいける!」と思ったもんね(自画自賛だけど)。カサは割合肉厚で、柄は堅くしゃきっとした歯ごたえ。生の状態では香りはほのかなくせ、調理前に裂いたり切ったりすると立ってくるのよ〜。しかも、調理するとさらに。うまみは嫌みなく、しっかり味が備わっているから焼きしいたけにすると調味料なしでもいけるという自信作がこちら。
b0250223_9242945.jpg

どれだけお届けできるかもわからないまま、これまたちょうどいいタイミングで開催のSYNERGY73の「きのこ展」に押し掛け出品する予定(笑)。いま、あわててシール用のデザインしとります。「山」としか呼んでいなかったあの場所も、農園的な呼び名をつけてそれらしく。すこーし未来が見えてきたら、Bはもう移住計画を考え中。「おれたちの家を建てるんだよ」と嬉しそうに語っております。ああ、、、山暮らしが一歩近づいた。

で、またまたお願いがございます。
ほだ木にするための木を「いただけるところ」を探しています。山をお持ちの方、伐採したいという方、ぜひお声掛けください。収穫できるようになったら使ってみたいというお店の方。あ、個人的な資金援助も遠慮なく承ります(笑)



1 クリックしてね!
⬇ ⬇ ⬇ 
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

[PR]
by miraicci | 2016-10-28 09:30 | グリーンライフ | Comments(0)