50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
クラウドファンディングはイベ..
at 2018-02-23 08:59
得意分野だけがんばるのだ
at 2018-02-22 20:10
やっぱり辞めていないのだった
at 2018-02-14 13:07
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
梅さま、いつもありがとう..
by miraicci at 09:07
今から楽しみです。 予..
by 梅☆ at 07:46
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

3ヶ月先のカラダ

健康生活をすすめる仕事に関わっていると、いろんな症状、いろんな病気の悩みを聞きます。病院嫌いの私ではありますが、決して医療を否定しているのではありません。ただ注射がこわいから行けないだけ(笑)。が、それにしても医療に頼りっぱなしの人がこんなに多いのかとも感じます。鼻水が出た、咽が痛い、その程度でもすぐ病院なのか〜と、なかなか病院に行かない身としてはね(私が最後に病院行ったのは数年前、40度の熱が3日ほど下がらず家族に救急で連れて行かれたの。このままじゃ死ぬかもというほど意識が朦朧、病院はイヤという抵抗もできませんでした)。
確かに気をつけるに越したことはないのでしょうけれど、だったらその前に自分でできる免疫力づくりした方が薬だって効率よく効くのになとも思います。人間の細胞が変わるのに約3ヶ月。私は健健康食品のアドバイスをする時に「3ヶ月使ってみて、自分に合うか合わないか判断したら?」と言います。夏バテだって、本当の症状が出るのは秋。夏に冷たいモノばかりで食欲がないよ〜といっていた頃に食べていたものが細胞となり体に影響が出るのが3ヶ月先。だから体調崩しやすくなったり風邪を引きやすくなったりは、夏の食べ物と無関係ではないと思うのです(1週間、1ヶ月先では深刻な影響は出にくいのでは?いい反応も悪い反応も、3ヶ月先が目安と私は考えています)。
となると、今食べたものの影響が出るのは春先。アレルギー症状が出たり、気温の変化に応じられなくなったり、不定愁訴に陥ったり。そこで病院に駆け込んで対症療法に頼るのではなくて、身近な生活習慣で気候の変化に耐える体を作ってはどうでしょう。健康食品はそれに効能を求めた全面的な依存というのではなく、体づくりのサポートのひとつだと思うのです。そして「体にいいもの」も取り込むだけでは害にもなります。不要なモノはしっかり排出しなければね。
私、昨年よりそういうアドバイスなどの個人活動もしてますので、病院から離れられない方の何かのお役に立てることもあるかも。お気軽にお声がけくださいね(大丈夫!いきなり高い商品売りつけるようなマネしませんから〜笑)。頻繁に病院に通っていた人が薬を手放せたり、体の内側から肌つやの変化がみえたり、健康を手に入れた姿を見るのは私も嬉しいのです。

[PR]
# by miraicci | 2012-01-13 19:04 | 健康生活 | Comments(0)

肉団子

b0250223_8483910.jpg今日のお弁当は肉団子。生姜とネギだけ混ぜ込んだ、シンプルな一品。

挽肉を使うときは特に気をつけて、色を抜くために一度肉を液体に浸します。鮮度よく見せるために肉には色がついていることがある。それは牛肉偽装問題の折にテレビで見たことですが、当時は他人事と思っていました。その頃は食に対してそれほどの関心もなく番組内容の細部まで覚えてはいませんが、食肉業界のお目付役のような人がパック詰めの肉を取りだし「ほら、肉と肉が重なっているところは色が鮮やかじゃないでしょう。でもこれが本来の色」と言っていたシーンは衝撃でした(肉は酸素に触れると赤味が増すそうですが、私が見た番組では店頭で時間が経ったものを新鮮に見せるために霧吹きのようなものでシュッ。発色剤と言われるものでしょうか)。だって、血の滴るようなのが牛肉の色と信じていましたし、アメリカ産牛肉のひときわ鮮やかなのに「おいしそう」とさえ感じていましたから。
友人が「私、気持ち悪いから一度色を抜くのよ」と言ってましたが、どうもお肉を水に浸けるというのは抵抗もあり、うまみが抜けるんじゃないの?とマネはできないまま。ところが実際にみせてもらったら、目の前で真っ赤になる液体にギョッ。お肉の味も悪くなるどころか、やわらかくおいしくなったような気さえして、それからは私も同じ方法を取ることにしたのです。牛肉はほとんど食べることはありませんが、挽肉だけは豚との合い挽きですからね(水でも色は出るようです。が、私は生薬等の自然素材だけでできた液体を微量垂らして使っています)。

おいしさや鮮やかさだけならば、化学的にうまみだけを集めて作った添加物で味をつけたり、合成色素の入った加工品でもいい。けれど、後々の健康に影響を及ぼすかもしれないという点では放射性物質の残留を心配するのと一緒。安心安全はかけがえのないものですから。


[PR]
# by miraicci | 2012-01-13 08:50 | たべもの | Comments(0)

いってらっしゃい

b0250223_7363872.jpg続けてお弁当ネタですみません。
昨夜は地物の蛸と大根を炊き、今朝はその残りを小さな鍋に移し竹輪を加えてコトコト。こんな地味な一品で喜んでくれるのも息子のいいところ。小さい頃から粗食しか食べさせてこなかったせいかと思えばちょっと不憫な気もしますが(^_^;)
ピーマンはレンジ加熱の後、醤油と胡麻。鶏は塩コショウに小麦粉まぶしただけの唐揚げ。意外に高くて買うのを一瞬ためらった青ネギは、刻んで玉子焼きの中に入れました。寒い季節は少しでも長く布団に入っていたいもの。毎日どうやって時短でお弁当を作るか頭を悩ませます。たかがお弁当ですが、大事な1食。簡単でも手作りのものをと思うものの、工夫に加えて手際の悪さ。ケータイ写真を撮りながら、満足のいくものはできないなあとため息つきました。

[PR]
# by miraicci | 2012-01-11 07:37 | たべもの | Comments(2)

初弁当

b0250223_849166.jpg息子、ようやく新学期。1学年上の3年生はセンター試験直前、お正月は3日から補習授業がスタートしたそうですが、1年・2年生はスロースタート。年末からしばらくぶりの登校です。今日はどういうスケジュールになっているのか、午後にはもう授業が始まるのかよくわからんなどと頼りない。お弁当は「とりあえず」用意しました。今日からまた2食分。


[PR]
# by miraicci | 2012-01-10 08:50 | たべもの | Comments(0)

食べること、動くこと

だらだらの年末年始を経て、4日の初筋トレで驚愕した「1ヶ月前より3キロ超えとるがな!」。それから5日間。足上げ腹筋や軽いウォーキング、アルコール我慢。今朝の筋トレで鏡に映る姿は、なんとなく先週よりは顔がスッキリ。あくまで自分自身だからわかるレベルですが、アゴの肉は落ちている…。
大嫌いな腕立て伏せまでやって、計測したら5日前より1キロ少々減!!!
ヤターーーーー!!!
というか、1年がかりで落とした3キロをわずか1カ月でつけちゃう方がどうかしてるんですけどね(^_^;)

甘い物は相変わらず食べていますが、ジャンクフードはやめました。元々そんなに食べないのに、年末年始は調子に乗りました。
この段階で気づけたことがまだ救いでしょうか。自分の体の声にちっとも耳を傾けなかった数年前の私には、太っていってる自覚なんてなかったですもん。自分の体、内側も外側も大事にしないとね。

1週間で1キロ減を目標に今月中にはリセットします。



[PR]
# by miraicci | 2012-01-09 19:03 | 健康生活 | Comments(0)