50歳で再婚。カナダ人の夫“B”との毎日はシンジラレナ〜イ異文化体験の連続!
by みらい
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
プロフィール
たべもの
健康生活
しごとの風景
グリーンライフ
雑貨・カフェ
音楽・アート
スピリチュアルなはなし

名所・観光
日常のあれこれ
最新の記事
クラウドファンディングはイベ..
at 2018-02-23 08:59
得意分野だけがんばるのだ
at 2018-02-22 20:10
やっぱり辞めていないのだった
at 2018-02-14 13:07
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
最新のコメント
梅さま、いつもありがとう..
by miraicci at 09:07
今から楽しみです。 予..
by 梅☆ at 07:46
そうそう!!!その「なん..
by miraicci at 09:35
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
ナチュラルライフ
画像一覧

未来のため

子育ても終わって、さらに次の世代に命を繋ぐという年齢になったからでしょうか。こんな私でも地球の未来について考えるようになりました。

エネルギーやゴミなど環境問題は多くの活動によって関心が向けられていますから、その分少しは安心なのです。けれど、もっと身近なところで浸透している環境と人間への負担は深刻だなあと。毎日CMで流されてる当たり前の製品の多くは石油由来。量が違うと言われればそうなのですが、調理油の処理には気をつかっても洗濯や食器洗いの排水は無関心。本来、食器洗いはぬぐったりこすったりするものなのに、一滴付けるだけで汚れが落ちるなんて、それほど強力なものを毎日排水させて怖くないの?頑固なはずの黒カビをシュッと落としてしまうものを洗い流して大丈夫?
日々の家事の諸々に人が工夫してきたことは山ほどあるのに、「おばあちゃんの知恵」で終わらせるのももったいないなあ。「便利、簡単」が「安心、安全」に勝るとは思えない。少し手間のかかる暮らしはそんなに我慢できないものかしらん。

アレルギーに対抗するために選択した天然系の生活用品もすっかりわが家に溶け込むようになると、他家の消臭剤や洗濯物の人工的な匂いさえも奇異に映ります。「化学物質に敏感だから」と自然素材の建材を選んでみたり「安全性が第一よ」と無農薬にこだわってみたりしているくせに、衣服を通じて肌に触れたり鼻を通じて体内に取り込まれる生活用品は受け入れる。いいの?

原発の稼動に関して個人が意見を通すのは大変パワーの要ることですが、人体や環境に影響を及ぼす生活用品をひとつやめるということは、個人レベルで今日からでもできる。たとえば必要以上に消臭剤を使うのをやめるとか食器洗いを微量の洗剤だけにするとか、そのレベルでも一人ひとりがやれば違うんじゃないのかな。
とにかくこのまま企業の製品を受け入れ続けては、「消費者が求めたものだから」という名の下でますます不自然なものを蔓延させてしまう。艶の出るシャンプーやいつまでも香り続けるスプレーって本当に必要?ひと吹きで何時間も蚊をよせつけない部屋に赤ちゃんを寝かせていいの?入れただけで料亭の味になる粉って不気味じゃない?
未来のために歯止めが要ると私は思うのです。


[PR]
# by miraicci | 2012-01-07 20:49 | 健康生活 | Comments(0)

ツボにハマる

年末に『世界一やさしい速効デトックス』という本を借りていました。手と足のリンパ・ツボの本です。本当に即効性があるかはどうかは別として、初心者にもわかりやすく感じられ、これは持っていても役立ちそうだなと購入。

この症状にはこのツボというの、覚えてみたいな。

[PR]
# by miraicci | 2012-01-06 20:08 | 健康生活 | Comments(0)

甘酒

b0250223_83237.jpg酒かすを溶いて作った甘酒に
柚子の甘煮としょうがをいれました。
ぽかぽかしておいしい、
本日の朝食です。

[PR]
# by miraicci | 2012-01-06 08:33 | たべもの | Comments(2)

自制心

いやー、驚きました。
だって私、この1カ月で3キロも体重増えていたのですよ。先月はまさかのぎっくり腰で筋トレの間隔もあき、また腰に負担をかける腹筋運動はできず仕舞い。そのまま年末年始に突入して、飲んだり食べたりの呆れた食生活です。この1週間ほどは連日ジャンクフードとアルコール。日頃はほとんど飲むことのない甘いドリンク類まで!
そうしたらこのザマ。あっという間に3キロですよ。二重あごになりかけてるし、ウエスト周りはモチャッとした感じ。太ももを「あれ、こんなに太かった?」と思っていたのは気のせいではなかったのですねぇ(涙)

もうすっかり腰の具合もよくなったので、今朝は思いっきり筋トレ!ストレッチに時間をかけ、重りを背負ってのスクワットもゆっくりジワジワ負担をかけて。いつもはやらない腕立て伏せもしてみましたよ。食事は野菜たっぷり、ご飯は軽め。デトックスのために生薬茶は多めに。お菓子はがまんがまん。でも、アーモンドチョコは2個(←このくらいのかわいげは残しておかないとね)。
太りかけの母を見かねたか、夜は息子が「歩きに行く?」と声をかけてくれ、30分の速歩ウォーキング。これで1日1キロ体重減らせるなら3日で戻るよね。あ、そんな都合のいい話はないか。
不摂生のツケは大きいなあ。

[PR]
# by miraicci | 2012-01-04 22:25 | 健康生活 | Comments(0)

訓辞

母校はいわゆる進学校につき、いかに成績が悪かろうと、とりあえずはみなそれぞれに厳しい受験戦争経験者。サッカー部のOB会は私が20代の頃から続いているが、そこそこの大学を出て就職し、結婚し、今子供が「あの頃」の自分たちの世代を迎えている。

今日もお互い子供がどういう高校生活しているかという話になり、「うちはビックリするような成績で困っちゃうよ」と苦笑いしてたら、当時ビックリするような成績だった先輩に言われたありがた〜いおことば。
「あのな。男連中で話してて何が一番大事かって話になると、学歴じゃなく、就職じゃなく、奥さんだってことになるのさ。だから大学に行かないなら行かないでいい。いい奥さん見つけるのが一番大事。みんな、経験でそういうのがわかってきたわ」。
う、うーむ。先輩、新年よりありがたいお言葉ありがとうございます(笑)

[PR]
# by miraicci | 2012-01-03 18:33 | 日常のあれこれ | Comments(0)